カフェ風インテリアの再現アイデア。おうちでカフェタイムを楽しもう!

おしゃれでありながらも落ち着きがあるカフェでリラックスタイム。おうちで毎日楽しめたらいいと思いませんか? それならインテリアを使っておうちをカフェ風に仕上げちゃいましょう♪ 簡単に真似できるアイデアを集めました。ぜひこだわりのインテリアで自分なりのおうちカフェを作ってみてくださいね♡

  • 10313
  • 77
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「カフェのある暮らし」はこんなにすてき!

居心地の良い部屋にはゆったりとくつろぐ時間が緩やかに流れてますよね。そんな空間を住まいに取り入れることで癒しをもたらすのでは……という発想から、LIMIAインフルエンサーの瀧本真奈美さんが、モデルハウスで空間デザインを手がけられたそうです。

家具、照明、雑貨もカフェをテーマにセレクト。落ち着いた古材風の家具でまとめ、無骨な照明も取り入れながら男性も女性も落ち着ける空間を意識しています。

リビング横の和室は、孤立してしまわないよう、和モダンの雰囲気とし違和感なく広く使えるように畳や照明、ウッドブラインドをセレクト。和にも洋にも似合うガラスシェードのシンプルなライトが明るすぎず落ち着いた光で部屋を灯します。

雑貨は100均グッズでも高見えのするカフェ風のアイテムを使っても◎。チープに見えないビンテージ雑貨も織り交ぜながら配慮し、視線でも楽しんでくださいね。

▼詳しい記事はこちら▼

ほんのひと手間でこんなに変わる! 黒板シートで目隠し

ガラス扉の食器棚。中身が丸見えはおしゃれとは程遠いろお悩みの方。我が家さんがカフェ風のDIYを伝授くださいました!

DIYといってもとっても簡単。ガラス面に黒板シートを貼流だけ。一面だけに十字の装飾を入れることでおしゃれ度がアップしましたね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

いつもの食卓がカフェに変わる☆ 簡単カフェトレー

カフェでよく見かける黒板。好きな絵を描いてリビングにおくだけでも素敵ですが、HANDWORKS*RELAXさんはDIYでカフェ風トレーに!

材料は〔セリア〕の《黒板プレート》と100均のすのこ。黒板にすのこ板を裏からボンドをつけてから釘を打ち固定します。お好みで塗装をしましょう。

黒板なので字もかけるしマグネットを貼り付けることができます。木片にマグネットをつければ箸置きに! 100均アイテムだけで作ったとは思えないこの完成度の高さ。ぜひ取り入れてみてくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

カフェの必需品! チョークアートボード

おしゃれなカフェには必ずあると言っても過言ではないチョークアート。特殊な塗料を塗って黒板に消えない絵や文字を描くもので、カフェやレストランのメニューボード等に使われる看板アートの手法です。

イギリスのパブ看板が発祥だそうで、オイルパステルで描くことが主流でしたが、現在では画材の種類に関わらず、黒板に描くアートは全てチョークアートと呼ばれます。

そんなチョークアートを手作りされたのは瀧本真奈美さんです。

好きな絵や文字を書くだけのチョークアートは白ベースのインテリアに置いても引き締め効果抜群! 最初は小さいサイズからはじめて、徐々に大きなサイズへとステップアップしてみてくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

100均のアイテムが生まれ変わる! フェイクグリーン

居心地の良いカフェってグリーンの使い方が本当に上手ですよね。でも、キッチンに使うとなると衛生面が気になるという方も多いのでは? そこでおすすめなのが我が家さんのアイデア。100均のフェイクグリーンを使ったカフェ風インテリアです。

鮮やかなグリーンにブライワックスで汚し加工をすることで、ヴィンテージ感が生まれるとのこと。

色が落ち着いたフェイクグリーンをパントリーの入口にセッティング 。グリーンがひとつ投入されたことでさらにブラッシュアップされましたね。

明るすぎるグリーンは塗料で汚し加工をすればインテリアにしっかりなじむ裏技。ぜひ真似てみては?

▼詳しいアイデアはこちら▼

生活感はこれでカバーしよう☆ インテリアになるゴミ箱

カフェはダストボックスすらおしゃれ! フタが付いているのに捨てやすく、もちろん中身も見えないから見た目も美しい。暮らしの必需品もカフェ風にすることでセンスアップしますよ♪

DIYぼっちさんのアイデアは、ホームセンターに売っているワンバイフォーのSPF材を使ったもの。180cmくらいの板が200~300円くらいで売っているそうです。


板はネジでつなぎ、次に作った枠の周りに板を貼っていきます。

ここでごみ袋をかぶせる枠を作ります。枠の大きさはゴミ箱に入るくらいのサイズで作りましょう。

入り口の枠にベニヤ板のフタを取り付けます。お好みで塗装し、扉をつければ完成! ゴミ箱に見えないナチュラルな風合いの家具のようです。

ゴミの取り出しも簡単で機能性も抜群。インテリアにもなじみますね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

300円で作れる☆ カフェ風棚

なんとおしゃれなカフェ風の棚。実はこちら、*youko*さんによる100均アイテムだけで作ったDIY作品なんです! 棚板はなんと、カッティングボード(まな板)!

100均の角棒を4等分にカット。カッティングボードも含め好きなカラーで塗装します。あとは棚の形に釘や木工ボンドを使って組み立てて行きます。脚の色を変えてツートンにしたり、棚板をブルーやイエローなどの明るい塗装にするのもおすすめですよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

キッチンの片付けもカフェ風で! 3段シェルフ

適当に置いているのにどこかおしゃれ。そんなリルーズな感じもカフェならではですよね。

例えば使用頻度の高いマグカップ。食器棚にしまうより、ラフにおくことで使い勝手もよく、カフェ風になりますよ。wagonworksさんのアイデアは工具を使わないため、DIY初心者でも手軽にトライすることができます。

材料は〔セリア〕のすのことウッドボックス。 お好みのカラーやステンシルでカフェ風に仕上げて行きましょう♪

スノコの上部と下部に木工ボンドをつけ、ウッドボックスをはさみ込んで固定します。真ん中の段は引き出せるようにするため、固定はしません。

固定しなかった棚はこのようにトレイとしても使用することができます。工具なし、しかも100均の材料で作ることができるカフェ風棚。思わず何台も作りたくなりますね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

キッチンが丸ごと大変身☆ カフェ風キッチンを作っちゃおう

ラストを飾るのは、キッチンを丸ごとカフェ風にリメイクされた____pir.y.oさんのアイデアです。しかもディアウォールを使った原状回復OKなDIYなんです!

《ディアウォール》を使ったのはキッチンカウンターの棚受け部分。壁を傷付けずに柱を立て専用の棚受けを取り付けたら簡単に棚を取り付けることができるのだとか!

横と下の壁はホームセンターで購入した剥がせるリメイクシート〔KABEDECO〕を使用。小物もカフェ風のものをそろえておカフェのオープンキッチン風に♪ 《ディアウォール》を使えば、壁を傷つけず、いろんなモードを楽しむことができますね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

カフェの心地よさを我が家にも!

お気に入りのカフェのインテリアをよく見ると、特別なものではなく、100均や雑貨店で購入できるものがたくさんあることに気がつくはず。そして、それらの多くはナチュラルな風合いや温もりのあるアイテムです。

自分にとって居心地の良い空間をイメージしながら、ご紹介したアイデアを参考に、カフェ風インテリアを作ってみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 10313
  • 77
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード