カラボリメイク オシャレでも実用性のある棚に。

生活感のない部屋は まるでホテルのようで
格別、オシャレに見えますよね。

でもせっかくお気に入りの家具を買っても、使いずらいと
実際の生活では困ってしまいます。

なので今回、カラボリメイク第2弾!!

実用性のある棚を!見た目もかっこよくDIY!

  • 41150
  • 430
  • 2
  • いいね
  • クリップ


カラーボックス2つのうち、

1つは写真のように 横にして使います。


まずは 左のボックスから。

横の幅に合う1㎝ほどの厚みのベニヤをビスで留めます。


背板は 先に杉材にあて木をして つなげた物を作っておくと、

カラーボックスに付ける時、周りだけクギを打てばOK。


上から見るとこんな感じです。


以前作った カップボードと シリーズ家具風にしたかったので

同じ塗装方法で塗って行きます。


ワトコオイルを全体に塗って、

ざっと白を塗ってから、


ワトコオイルの木目の色と白を 少し残すイメージをしながら

メインの色をざっと塗ります。

バターミルクペイントの ワイルドベイベリーを使っています。


天板は ベニヤを使います。

ヘリンボーン柄を下書きして、カッターと彫刻刀で彫りました。


そして、ワトコオイルとブライワックスを ムラになるように塗りこみ、

ツヤなしのニスで仕上げました。


天板がベニヤなのでペラペラです。

なので 周りを囲むように 枠も作ります。

セリアのスノコをばらしたものを 組みました。





それらを組み合わせると!

ヘリンボーン柄の天板の完成!


この棚の上には、ニトリで買ったカゴを 枠と同じ色で塗ったものを、

下は100均で買った突っ張り棒で 

ステンシルしたジュートを取り付けました。


この棚は、洗濯物 物干し道具収納として使っています。

賃貸の場合、洗濯物を干すベランダが リビングからの出入りの為、

ハンガーやタオル干しをこのベランダを出入りする窓の横=リビングに

おいてあると便利なのです。


右側の横置きで使うカラーボックスも 周りは同じ要領で

作っていきますが、背板は少し長めにしました。




その背板の長さに合わせて 天板も同じように作っていきます。



こちらの収納方法は DIYクリエイターchikoさんのブックスタンドリメイクで

作ったブックスタンドです。



たくさんの収納場所ができました!



後ろから見ても 同じ色でペイントしているので

1つの家具のように統一感があり、スッキリ見えます。




ヘリンボーン柄の天板が

グリーンによく合います。




いかがでしょうか?!


この中に 生活用品をしまっておけば

お部屋のインテリアを邪魔せず、且つ 使いやすい場所に置いておけます。


少しのDIYで ステキな生活を(^^)


  • 41150
  • 430
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

はじめまして(ノ^^)八(^^ )ノあーつんと申します。好きなスタイルはNEW YORK ・ OLD AMERICAN ・ JUNK ・ アンティーク ・ 男前…

おすすめのアイデア

話題のキーワード