【DIY】オシャレに見せるアクセサリー収納♪プレゼントにもおすすめ!ナチュラルテイストのアクセサリースタンドDIY☆

手持ちのアクセサリーを、ディスプレイしながら収納できるアクセサリースタンドを作ってみました!
DIYの作品作りで余った端材を使い、ボンドで組み立てるだけの簡単DIYなので室内で気軽に楽しめるアイデアです。
木の質感が優しいのでインテリアにもピッタリ。プレゼントにも喜ばれるアイテムです(^-^)

  • 5874
  • 41
  • 0
  • クリップ

材料

端材を上の写真のように切り出します。

○幅12cmの野地板一枚(長さ25cm)
○4cm×3cm角の角材(長さ25cm・2本、長さ18cm・2本)

を用意しました。
DIYで作品を作った時に余った端材です。

ペイント

野地板は加工がしやすく安価な木材ですが、ささくれや表面のザラつきが多いので、手で触って滑らかになるまでヤスリがけをしてからペイントします。

枠となる角材は100均塗料(キャンドゥの水性ニス・色はメープル)を使用しました。
水性ニスは木材に染み込んで着色する塗料なので、木目がキレイに出ます。

野地板の方には、先日アイデアで紹介したダイソーのナチュラルミルクペイント(色はアースホワイト)を塗りました。

☆ダイソーナチュラルミルクペイントのアイデアは以下をご覧ください☆

組み立て

塗料が完全に乾いたら組み立てていきます。

今回使用した角材は厚みがある角材ですが、使用目的はアクセサリー収納なので、それほど強度が必要ない、と考えボンドで組み立てをします。
野地板と角材の接地面、角材同士の接地面にボンドで組み立てます。

まずは長い方の角材をボンドを使って組み立てます。

そして短い方の角材を組み立てると四角いフレームの出来上がりです。

この状態でボンドが乾いたら完成です!

アクセサリースタンド完成

木の質感が優しくナチュラルテイストなアクセサリースタンドの完成です!

アクセサリーをかけられるように麻ひもを取り付けました。厚みのある角材なので自立します。

自立するので横向きにも使えます。
クギを数ミリ打ち込めば、アクセサリーや時計の収納にもピッタリ♪
手持ちのアクセサリーに合わせてクギの数や位置を変えられます。

アクセサリースタンドがあれば、アクセサリー同士が絡まらず、使いたい時に一目で探せてお出かけ準備がスムーズになります。

端材をボンドで組み立てるだけ、電動工具も必要ないので室内で手軽にできるDIYです。

ちょっとしたプレゼントにも喜ばれると思いますよ(^^)

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 5874
  • 41
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード