スッキリがつづく!プロの洗面所収納術6選

  • 3985
  • 54
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ドライヤーや洗剤、洗濯用品など・・・。意外とこまごましたものが多い洗面所は、収納に困っている方も多いのではないでしょうか。そこで、整理収納アドバイザー・須藤さんのお宅の洗面所で、手軽にマネできる収納テクを見つけてきました!

須藤さんの洗面所収納術

整理収納コンサルタント・須藤さんのお宅の洗面所を見ていきましょう。
あなたの家でも活用できる収納術が見つかるはず!

 
【【洗面所収納1】シンク下は引き出しを入れて収納力アップ】

「洗面所のシンク下は配管があるから、上手に収納できない・・・」と思っている人も多いはず。須藤さんは、無印良品の引き出し収納を置き、高さと奥行をムダなく使えるようにしています。入浴剤や歯ブラシのストックなど、細かいものもきれいに収まります。

 
【【洗面所収納2】洗濯ネットの定位置はシンク下の扉裏に】

使用頻度が高いのに置く場所に困るのが洗濯ネット。シンク下の扉裏に小さなカゴを取り付けて定位置にしています。隣には洗濯機があるので、動線もバッチリ。
扉の上半分を切ってあるので、扉を閉めたままでも、洗濯カゴに脱いだ衣類が入れられるようになっています。

 
【【洗面所収納3】洗剤は浅型ボックスに入れて使い忘れ防止】

ボトルに入った洗剤類などはあえて浅い収納容器に立て、半分見えるようにしています。こうしておくと使い忘れを防止でき、買い替え時期もチェックできます。
引き出さずにワンアクションで洗剤を出し入れできるのも便利。

 
【【洗面所収納4】ドライヤーはぴったりサイズの箱に収納】

ヘアドライヤーとロールブラシアイロンは、ごちゃつかないようにジャストサイズの箱に収納。
いっしょに使う延長コードも同じ場所にセットしています。

 
【【洗面所収納5】タオルは"巻いて”収納】

「タオルは巻いて収納すると取り出しやすいだけでなく、見た目もきれいです」と須藤さん。
折ってくるくる巻くだけなので、たたむのが苦手な方にもおすすめなんだとか。

 
【【洗面所収納6】ハンガーはスタンドに立てかけて収納】

洗濯用ハンガーはシンク下に収納。無印良品の仕切りスタンドを使うことで、立てて収納してもくずれる心配がありません。

 

洗面所も工夫次第で収納力がアップし、使い勝手がよくなります。さっそく今日から試してみてくださいね。

撮影/菅井淳子

須藤昌子

整理収納コンサルタント。千葉県在住。自宅で整理収納セミナーとフラワーアレンジメントの教室を行っている。アメーバブログ「ROOM-COZY 心地よい生活の始め方」が人気に。著書に『リバウンドしない収納はどっち?』(KADOKAWA)がある。

この記事を書いたのは


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 3985
  • 54
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

Webマガジン Pacomaのテーマは「暮らしの冒険」「毎日の生活を楽チンにしながら、暮らしをもっと楽しんじゃおう!」というテーマで毎日記事を発信しています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード