【冷蔵庫】を数倍使いやすくするコツ☆

少しずつ気温も湿度も上がってきて、食べ物が傷みやすくなってきました。

冷蔵庫に入れるものが増えてくる時期ですね。

冷蔵庫の整理をして、暑い夏に備えませんか?

スペースを最大限に活用して、冷蔵庫を使いやすくするコツをお伝えします。

  • 156030
  • 1161
  • 12
  • いいね
  • クリップ

冷蔵庫収納は難しい

まずはじめに、冷蔵庫収納の難しい点を押さえておきたいと思います。

難しいポイント、それは、

「新たなものの出入りが多い」

と、いうことです。

例えば洗面台の収納は、

「常に置いておくもの」

が、ほとんどです。

なので、常に置いておくものの場所を決めて、戻すという事さえ出来れば、きれいな収納をキープすることが出来ます。

冷蔵庫には、常にあるものに加えて、その時々によって、大きさも形も異なるものが入ってきます。

これが、冷蔵庫収納の難しいポイントです。

洗面台は、女子が私1人なので、アクセサリーもあまり増えず、物の出入りが少ないです。
これからは、お中元などの頂きものも増えますね

定番品の場所を確定させる

いつも全く同じものを、同じタイミングで買い、決まったタイミングで消費する事が出来れば良いのですが、

その日によって、買ってくるものや量が違い、消費のタイミングも違うという方は多いのではないでしょうか。

頂き物も含めて、イレギュラーなものはとりあえず置いておいて、

定番品の場所を確定させるのが、上手くいくポイントです。

定番品のスペースは、ぴったりに

うちの場合は、生協で牛乳を1週間分購入しています。

定番品は、サイズも決まっていますよね。

牛乳を入れる場所を決めて、
サイズもぴったりになるよう、棚のピッチを調整しました。

こうする事で、余分なスペースを他に回す事が出来ます。

同じタイミングで生協から卵も購入しています。

卵は6個しか注文しないのに

冷蔵庫には、

10個置ける場所と
5個置ける場所

計15個も置けるスペースがありました。

5個分のスペースは、しょうがやみょうが、大葉など、薬味専用のスペースとして使うことにしました。

卵専用トレイは外して、ざっくり入れています

冷蔵庫の奥行きを使う

冷蔵庫は奥行きがあるので、容器を使って、基本的に引き出す形が使いやすいと思います。

ニトリの冷蔵庫用トレイがうちの冷蔵庫にはぴったりだったので、

生協でまとめ買いする納豆とお豆腐は、こちらのトレイに並べて置くことにしています。

同じように、子供が好きでまとめ買いするヤクルトは、

子供も引き出しやすいように、ヤクルト専用で小さいタイプの引き出しトレイを。

このトレイには、いつも購入するお味噌もぴったりでした。

梅干しやジャムが入っているトレイも、豆腐や納豆を入れていたニトリのトレイと同じものです

高さのある空間を有効に使う

もともと高さのあるところもありますが、

牛乳サイズに合わせて棚の設定をしたので、下のスペースにも高さが出ました。

タッパーなども、重ねておくと両手を使うことになるし、

私の場合は容器に入れ替えるのが面倒で、お皿のまま入れる事が多いのですが、そもそも重ねられず、不便に感じていました。

便利なこちらのアイテムを使って、

高さのあるスペースを2つに分けました。

ちなみに、高さのある調味料は右扉にまとめて置いてあるので、高さのある空間は、うちの場合は、ここだけあれば十分でした。

同じぐらいの大きさや高さのものを意識してまとめると、冷蔵庫内を仕切りやすく、空間を有効に使うことが出来ます。

まとめ

我が家の定番品に合わせて、使いやすく見直した冷蔵庫。

以前より使い勝手が数段に良いので、もう冷蔵庫を買い換えたくないぐらいに気に入っています。

皆さんもポイントをおさえて、この時期に冷蔵庫収納を見直してみませんか?

野菜室も定番品のスペースを決めて、あとはフリースペースにしています☆


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 156030
  • 1161
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

間取りもインテリアも収納も☆家のトータルデザインをしています一級建築士インテリアコーディネーターライフオーガナイザー 2004年4月〜2010年10月大手ハウス…

おすすめのアイデア

話題のキーワード