10分DIY★お掃除楽々♪キャスター付きゴミ箱の作り方

市販のゴミ箱(キッチン用)を床に直置きしている方必見!
100均材料3つを使ってキャスターをつければ掃除のストレス軽減…むしろ楽しくなっちゃいます♪
本当に簡単なので、初めてキャスターをつける方でも安心して出来ますよ◎

  • 184640
  • 2074
  • 24
  • クリップ

*10分で出来る!ゴミ箱リメイク♪

↑我が家のキッチン用ゴミ箱です。

アスベルさんの商品で
カフェ風インテリアにも合う
ナチュラルなデザインと色に惹かれて購入しました。

※元々のラベル部分に
英字新聞とラベルシールを貼って
インテリアに馴染むよう工夫しています。

…が!

キャスターなしのものにした為
上の写真のように床に直置きするしかなく

掃除の際に持ち上げてまた戻すという作業が
毎回プチストレスでした。

そこで今回は
100均材料3つを使って
誰でも簡単にキャスターをつける方法をご紹介します。

*材料

⚪︎製作時間 最短10分〜
⚪︎製作費用 400円

《材料》
⚪︎双輪キャスター 2個入り 2
⚪︎超強力アクリルフォーム両面テープ 1
⚪︎手作りキット 版木材 2枚 1
※全てダイソーさんの100円商品です。

*版木材がシンデレラフィット!

↑まずはゴミ箱裏の形状をチェックしましょう。

我が家のゴミ箱の場合、
上の写真のように真ん中部分が少し盛り上がっているため
その部分を避けてキャスターを取り付ける必要がありました。

そこで今回活躍するのが
ダイソーさんの版木材です◎

↑ピッタリはまって気持ち良い〜♪

しかも2枚で100円なのでコスパも◎ですよね。

それではキャスターを取り付けましょう。

*キャスターを付けよう!

↑キャスターを取り付ける前に
版木材の裏側に超強力両面テープを貼っておきます。

↑プラスドライバーを使って
上の写真のようにキャスターを取り付けます。

とはいえ…
実は私も今回がキャスター初体験でした。

↓私なりの取り付ける際のコツですが…

↑いきなりネジ止めをするのではなく…

まずキリで軽く穴を開けておきます。
この時、ネジの大きさによっては
穴を開け過ぎるとゆるくなってしまうかもしれないのでご注意下さい。

↑キリで穴を開けただけの状態です。

そこに手でギュッと押し込むようにネジをさします。

まだドライバーは使っていませんが
既に安定しています。

↑あとはドライバーを回してしっかり固定します。

*いざ、キャスター装着!

↑全てのキャスターを取り付けたら
両面テープの剥離紙を剥がし
ゴミ箱の裏側に貼り付けます。

↑手でギュッと固定したら完成です♪

↑キッチンの所定の位置に置いてみました。

キャスターをつけたことで
自由自在に動かせるようになり

掃除の際も〝よいしょ!〟と持ち上げる手間が省けます◎

*まとめ

いかがでしたか?

たかがキャスター、されどキャスター。

本当に取り付けも簡単なので
もっと早くから付けておけば良かったと思うこと間違いなしです。

ご家庭のゴミ箱の形や大きさに合わせて
是非試してみて下さいね。

実際に作っている途中の動画も
Instagramから見られるので
良かったら併せてご覧下さい。


どなたかのお役に立ちますように…*

*暮らしに役立つ♪関連DIY

  • 184640
  • 2074
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード