【連載】場所取らず!省スペースで使えるスリムなマガジンラダーラックの作り方

狭いお部屋でも省ペースで使えるスリム型のマガジンラックを作ってみました!
場所を選ばずお気に入りの雑誌をすっきり飾ることができます。
脚にほんの少し角度をつけてあげるだけで安定感もアップ⤴⤴
アクセントのアイアンもポイントです♪

  • 39764
  • 622
  • 0
  • クリップ

材料

・杉材(18×33㎜)
 ├Ⓐ1200㎜・・・2本
 └Ⓑ281㎜・・・3本
・杉材Ⓒ(9×60×317㎜)・・・3本
・杉材Ⓓ(9×90×317㎜)・・・3本
・セパレーター(300㎜)・・・3本
・袋ナット(M8)・・・6個
・ミニビス(32㎜)・・・36個

※セパレーターとはホームセンターの建築金物コーナーにある、棒状の鋼材で両先端がネジになっているものです。

作り方

杉材Ⓐに杉材Ⓑを取り付ける位置とセパレーターを通す位置に印を付ける。
杉材Ⓑは上から362㎜の間隔をあけ、下に60㎜余らせる。
セパレーターは杉材Ⓑの上面から120㎜ほど、手前から15㎜ほどの位置に。

わたしの設計はこう。
スペースのあけ具合やセパレーターを取り付ける位置はお好みでOKです。

足元を10度ほどカットする。
ここは省いてもOKですが少し角度をつけてあげると安定感もアップします⤴⤴

セパレーターを通す位置に8㎜ドリルで穴をあける。

杉材Ⓐの印付けした位置に杉材Ⓑをミニビス32㎜で2か所ずつ、やや埋め込むように固定する。

2枚の杉材Ⓑの間に杉材Ⓒと杉材Ⓓを1枚ずつ、お好きな感覚で並べてミニビスで2か所ずつ固定する。
あえて異なる幅板を使用していますが、どちらかに統一してもOKです。

以降、同じ感覚で同様に固定する。

お好きな塗料でペイントし、穴にセパレーターを通し、外側から袋ナットを固定する。

完成です♪

袋ナットもセパレーターの色に合わせてペイントするとよりいい感じです!

お気に入りの雑誌やお子様の絵本など、場所を選ばずすっきり飾ることができます(^^♪

お部屋の片隅に自分だけのブックカフェコーナーを作るのもいいですね( *´艸`)
省スペースで場所取らずなマガジンラダーラック、ぜひ作ってみてくださいね!

yupinoko's DIY&INTERIOR STYLEBOOK (MSムック)

yupinokoの初著書!
「yupinoko's DIY & INTERIOR STYLE BOOK」が発売されました!
機能的で見た目にもこだわった家具や雑貨が35作品、すべてレシピ付きで載っています。
また今回の著書に合わせて模様替えしたわが家のインテリアも初公開!
ぜひお手にとって見てみてください!!!

  • 39764
  • 622
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード