毎日使うキッチンは片付けやすさを重視した収納に【シンク下編】

前回に引き続きキッチンの収納について書きたいと思います♪

今回は「シンク下収納」です(*´˘`*)

  • 139289
  • 952
  • 3
  • いいね
  • クリップ

前回の記事↓

前回も書かせて頂きましたが、収納する物はすぐ取り出せる場所の近くに収納するのが一番楽です♪

シンク下にはシンクで使うと想定されるモノを収納するのがオススメ(*´˘`*)

例えば......

ザルやボウル

シンクでよく使うザルやボウルなどを収納するのはオススメです!
最短の動線で出し入れでき、料理もスムーズになります♪

鍋も水を入れてから使う事が多いとおもうのでスペースがあればシンク下に収納すると便利かと思います。またフライパンはコンロで使うことが多いので、コンロ下に収納するのが良いと思いますが、スペースがない場合はシンク下に収納するのもありですよね(^^)/


我が家は空いたスペースにゴミ袋ケースやスケールを収納しています。

パッと見て何処に何があるかわかる収納は私にとって取り出しやすく、また片付けやすい収納方法。

片付けやすいと言うことは家が散らかりにくい収納だと思っています(o^∀^o)

掃除道具やストック類

シンクや油汚れの掃除や洗剤類、掃除に使う便利グッズなどをシンク下に収納しておくとすぐに使えて便利です。

その他にも食器用洗剤、スポンジのストックは在庫切れに気が付かない事がないように目に見える場所に置いています(*´˘`*)


こういった細々した収納には収納ケースをして種類別で仕分けしておくとスッキリ見え、且つ掃除もしやすくて重宝します♡

例外で米びつも.....

本来は湿気のたまりやすいシンク下に収納するのは不向きな米びつ。

しかしながら収納する場所がないので、我が家は仕方なくシンク下に収納しています。
その際には米びつ用の虫除けを必ず使用するようにと以前整理収納アドバイザーの講師の方からアドバイスして頂きました(*´˘`*)

また、乾物類も湿気を吸収しやすいそうなので避ける事をおすすめします!

お弁当グッズ

お弁当グッズや冷蔵、冷凍時に使うジップロックもキッチンに置いてあると便利。

こちらも細々しているので収納ケースを活用しています(^^)/

引き出しを開けたら一目でわかり、すぐに取り出せる。
出来るだけワンアクションで事が済み、片手で作業が出来るような収納を目指すことで、取り出しやすく、片付けやすい収納を実現する事が出来ています。

片付けやすい収納であれば、リセットする事も苦ではなくなるので、リバウンドすることもなくなりました(*´˘`*)

  • 139289
  • 952
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード