安く!簡単に!綺麗に!ジフの魅力

昔から愛されてるジフ、ご存知ですか?
最近色々と新しい商品が出てきてあまり名前が表に出ないジフですが、とっても優秀なんです!

  • 213079
  • 2009
  • 16
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!
いつも読んでくださいましてありがとうございます。

皆さん『ジフ』ってご存知ですか?
恥ずかしいことに私は昨年知りました。
今回はそんな昔から愛されてるジフの魅力をおつたえしたいと思います。

『ジフ』とは?

『ジフ』について簡単に説明致します。
ジフは細かい研磨材が入ったクリームクレンザー(=液体クレンザー)。
ステンレス、琺瑯、タイル、プラスチックなどにほぼ傷をつけることなく汚れを強力に落とす洗剤です。

ジフの研磨材は天然成分である『カルサイト』を100%使用していて、この『カルサイト』はガラスやステンレスよりも柔らかい性質なので、傷をつけずに汚れを落としてくれる様です!

また研磨率も20%とほかの有名な研磨材よりも低めの数値です。

とにかく安い!

最近色々な研磨材がありますが、ジフの魅力の一つは安さ!
ドラッグストアやホームセンターなどでは160円程で売られていたらします。

ネットでもとても安く手に入れることができるので、試しに使ってみよう!と、お試し程度で使うことができるんです。

ジフの使い方

ジフを使う前に、汚れを落としたい部分の水気を出来るだけ取るようにします。

あとは布巾やスポンジを一緒に使うのですが、
研磨材なので、細かな粒子が目には見えないけれど、布巾やスポンジに入り込んでしまいます。なかなか洗っても粒子が細かすぎて洗い残しが発生するので、そのスポンジを再利用することはおススメできません。

なぜなら、もし使用不可のところで一度ジフと一緒に使った布巾やスポンジで掃除した場合、傷つけてしまう可能性があるからです。

おススメの使い方としては、スポンジにラップを巻いた状態でのお掃除です。

見た目からすると、研磨材なのか?という感じですよね!

汚れがついてる部分を、優しくくるくると回しながら擦ると、より傷を付けにくく、きれいにしてくれます。

するすると簡単にピカピカ!

お風呂の水垢や洗面台の水垢はあまり力を入れずに綺麗になりました。

またクリーム状なので、滑らかで掃除がしやすいのも特徴です。

Before After

いかがでしたか?
お見苦しい写真もあったと思いますが、とっても簡単に綺麗になりました!

今回はお風呂場を中心にお掃除をしましたが、ステンレスタイプのキッチンの方でしたらシンクがとても綺麗になりますよ!

お手頃価格なので是非お試しされてみてください♡

またジフには使用不可の場所がいくつかあるので、必ず裏に記載してある注意事項を読んでから使用してくださいね!

Instagram、楽天ROOMもやってるので、是非のぞいてみてください♡

  • 213079
  • 2009
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。 5歳と2歳の子供を持つワーキングママのAyakaです!Ameba公式トップブロガーhttps://ameblo.jp/ks-myhome 『家族が…

おすすめのアイデア

話題のキーワード