300円+端材でトイレ用芳香剤カバー

オシャレな芳香剤ではなく、ドラッグストアで260円くらいで売っている、ごく普通の芳香剤を使っています。
せっかくタンクレストイレ風にしてみたので、芳香剤が丸見えなのもあんまりなので、Seriaの商品を使って(一部端材あり)芳香剤のカバーを作ってみました(*´ー`*)

  • 14735
  • 164
  • 2
  • クリップ

まずは出来上がりから…
おうちの形にしてみました

使ったのはこちらの3点です!

Seria
・インテリア 木製窓
・ナチュラルウッドボックス
・桐すのこ(33×37㎝)

【自宅在庫より】
・端材(屋根の横側部分)×2枚
・蝶番…2枚
・プッシュピン

まず、すのこをバラシます
失敗して割れてしまいました…

すのこの裏の細い棒も後で使いますので、出来るだけキレイに取っておいてください♪

端材から、屋根を乗せる部分を2枚切り出しました

※すのこの裏にはピン釘のようなものが飛び出ていたり、木がささくれになるので、お怪我をされないようにお気を付けください
ピン釘は金槌で横に倒しています

インテリア木製窓もバラします

バラしてから、正方形の窓になるようにカット→ボンドで付けました

※こちらも外枠をとめているL字の金具?があるので、お怪我をされないようにお気を付けください

ナチュラルウッドボックスの大きさと、出来上がった正方形の窓枠に合わせて、すのこをカットしていきます

裏側に先ほどのすのこをとめていた細い棒をボンドでとめて、固定しています

屋根も同様です

ペイントはここでしましょう!
私はボンドでくっつけてからペイントしてしまい、はみ出たボンドの部分にオイルステインが入らず、残念な仕上がりになってしまいました(´pωq`)

※左側は余った材料です
※仮置きの写真です
 細い棒はこの裏側につけます

ナチュラルウッドボックスの上に、三角に切り出した端材をボンドでつけます

窓枠も位置を決めてボンドで固定します

※上にも書きましたが、ボンド前にペイントしなかったので、屋根が残念な仕上がりに…

家にあった蝶番を付けて、屋根もボンドで固定して、鳥の形のプッシュピンをドアノブ代わりに刺して、完成です♪
やったーー!

よくみるとズレてますけどね…色々…


本当は中の芳香剤が更に見えにくくするため、格子や窓部分にレースをつけようかと思ったのですが、そこまで覗き込まないしいいかな…と思い、ここでやめておきました
使ってみて、気になるようだったら、中にレース素材をつけてみようと思います(*^^)

正面はこんな感じ

本当に屋根が残念…
オイルステインではなく、ペンキで塗り直しするかもしれません(T-T)

裏側はこんな感じ…

結構隙間がたくさんあるので、香りが広がってくれると思います(*´ー`*)

芳香剤をそのまま置いた写真です(`・д・´)

カバーに入れてみました
自己満足ですが、やはりそのままの外装で置くよりはいいかな(*´ー`*)

  • 14735
  • 164
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード