まるでホテル仕様!家でも簡単にできるキレイな「バスタオルの畳み方」

ホテルで使うバスタオルは見た目がキレイで、使っていても気持ちがいいですね。
家でもホテルのようなバスタオルの畳み方ができたらいいなと思いませんか?
今回は、収納スペースに合わせた2パターンのバスタオルの畳み方をご紹介します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 298506
  • 2292
  • 4
  • いいね
  • クリップ

畳み方は“2パターン”

バスタオルの畳み方は収納スペースにより“2パターン”あります。

①「棚に収納」する場合

我が家の洗面所収納

棚等に重ねて収納する場合です。この時、幅や向きを揃えて収納をしてあげることでホテルのようなキレイな見た目を実現できます。



②「バスケット等に収納」する場合

happy♡storage
ストレージボックスにin!

ノンアクションでサッと取りだせるよう、バスケット等に収納する場合です。この時は、バスタオルを重ねて収納するよりも立てて入れることで取りだしやすくなります。

~バスタオル畳み方~

■「棚に収納」する場合

① バスタオルを開きます。

happy♡storage

② 縦に3つ折りにします
※棚の幅が狭い場合は4つ折りにして幅を調節するのもありです(縦向きで半分に折り、さらに半分に折ります)

happy♡storage
happy♡storage

③ タオルの上下を持ち、中にむけて折ります

happy♡storage

④ 最後にもう一度折れば完成です

happy♡storage
洗面台には香りもプラスしておもてなし

~収納の際のポイント~
この畳み方の場合は、輪の部分を手前にして向きを揃えて収納します。
来客が宿泊する際に、この畳み方でバスタオルをお出ししてあげると素敵ですね。


■「かご等に収納」する場合

① バスタオルを広げます

happy♡storage

② 半分に折ります

happy♡storage

② 左下の角を中に向けて折り、

happy♡storage


右上の角も同様に折ります

happy♡storage

写真のように、折りこんだ時「左右対称」にするのがおすすめです

③ あとはグルグルと丸めて完成です!

happy♡storage
happy♡storage
happy♡storage

~収納する際のポイント~
バスケットに入れる際はサッと取りだせるよう「立てて収納」します。

また、高さがあまりない引き出しに収納したい場合もこの畳み方で横向きに入れればキレイに収納できます。

happy♡storage
引き出し内収納は重ねないのがポイント!

収納スペースによって変えたバスタオルの畳み方、一度覚えてしまえばいつもホテルのような空間のバスルームになります。
ぜひ、お宅でも畳んでみてくださいね。

  • 298506
  • 2292
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

法人・個人問わずお片づけ作業や収納セミナー講師として活動しています。収納大好き♡使いやすいだけでなく、見た目も気持ちのよいオシャレな収納を目指しています!最近は…

happy♡storageさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア