ウッドデッキについた 黒い鉄ジミの取り方

ウッドデッキの設置後しばらくして カビ が発生したとお問い合わせを頂くことがあります。
その殆どすべてがカビではなく鉄ジミです。
要因:
1.木材はタンニンという物質を含有しています。
2.デッキ設置後に鉄や銅などの金属を切ったり削る作業をした。
3.鉄製のプランターボックスの架台を置いてあった。
これら、金属を木材に接触させたことでタンニンと鉄が反応してタンニン鉄という黒色の成分に変化します。
映像の様に絵筆などで除去剤を塗るだけ、1,2分後には綺麗になります。

金属粉が残っているとしばらくして同じ状態になるので、除去後は水洗いして金属粉を取り去ります。
これで完了です。

ご注意: カビには効果がありません!

  • 5325
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ウッドデッキに付着した「鉄ジミ」除去の方法

ウッドデッキ設置後に鉄製のかごを切削して、このようなシミが発生しました。
筆や刷毛などで黒くなったところに塗ります
2分ほどするとこのように綺麗になっています
後は金属分が残らないように水で洗い流しておきます。
  • 5325
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

インドネシアからデッキ材を輸入し材料販売、ウッドデッキ設計施工をお仕事にしています。35年前に原木丸太の輸入業務でこの世界に入り、製材工場管理運営、加工品輸入業…

おすすめのアイデア

話題のキーワード