【毎日のおうち時間 #3】家事を楽しむちょっとした工夫

1児の母でもあるイラストレーターのごんどうまゆさんがお届けする、「毎日のおうち時間」。家事のこと、子育てのこと、そして暮らしの中で工夫していること……ごんどうさんがつづる日常は、思わずあるある! とうなずいてしまうシーンばかりです。連載第三回目は、家事を楽しむための工夫を教えてくれました。気になったアイデアは、今日から実践してみては?

  • 66129
  • 230
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家事の気分は自分で上げる!

毎日の家事。ときには気分が乗らないことだってあります! それならば、家事が楽しくなるような工夫をしてみませんか。

まずは、お気に入りのエプロンとヘアバンドを身に着けてスイッチを入れて。ボトムスは動きやすいスエットパンツが基本! 形のきれいなものを選べば、ちょっとそこまでのお出かけだってできちゃいます。

料理をするときはスマホでラジオを聴く

料理をするときは、スマホをキッチンの棚に置いてラジオを聴きながら。なんとなく落ち着く天気予報や交通状況などのニュース、聞き逃し放送で、故郷・山形の番組を聴くのが好きです。時間のかかる数日分の作り置きをするときにも、ラジオがあると頑張れます。

家族と一緒のときには、なかなかゆっくりラジオが聴けないので、料理中のお楽しみにしてしまうわけです。

アロマの力を借りてお掃除

アロマオイルというと、リラクゼーションをイメージされる方も多いと思いますが、実は掃除にも使えるのです。

方法は簡単。バケツの水に数的アロマオイルを垂らして、その水で雑巾を絞るだけ。この雑巾で床を拭くと、ほんのりアロマが香って癒やされるんですよねぇ。

私は雑巾がけが好きじゃないので、少しでも楽しむためにアロマの力を借りています。ちなみに、ドラッグストアで手軽に買えるハッカ油を使用しています。

インテリアに元気が出るものをチョイス

家にいる時間が長いからこそ、よく目にするスペースを好きなもので飾っています。子どもの写真や、子どもが描いた絵は、スペースを決めたり額装してギャラリーのように。また、お花はドライにして長く楽しんでいます。

自分の好きなものがふと目に入ると、癒やされるし元気がでますよ。

自分で自分の気分を盛り上げる

家事をしたくないときにこそ、サクッとこなして後はゆっくり過ごしたい。そのために、これからも自分を楽しませる方法を見つけていくつもりです。

みなさんが実践している方法があれば、ぜひ教えてくださいね。

●文/イラスト ごんどうまゆ
イラストレーター。山形出身、東京在住。アニメーション制作会社勤務後フリーランスに。夫と2012年生まれの息子と3人暮らし。好きなことは料理と散歩。

▼毎日のお家時間シリーズはこちら▼


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 66129
  • 230
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

イラストレーター。アニメーション制作会社勤務を経てフリーランスに。2012年生まれの息子と夫と3人暮らし。暮らしや子育て、日常をテーマにイラストエッセイを描いて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード