中身が見えてしまう収納ボックスを簡単目隠し!!白い収納の作り方♪

半透明や透明の引き出しの中身を目隠ししたいなと思った事はありませんか?
我が家では無印良品の引き出し収納を多く使っているのですが、気になるのが中身が見えてゴチャゴチャとして見える事。。。
そこで、今回は100均グッズを使って簡単に目隠ししてみましたので、その方法をご紹介します♪

  • 242233
  • 867
  • 1
  • いいね
  • クリップ

使う材料は全て100円ショップで♪

使うものは
カラーボード (今回はダイソーの貼れるボードというものを使いました。)
カッター
ペン
テープ
段ボール  (カッターを使う時に机などに傷をつけないための下敷き用なので段ボールじゃなくてもOKです)

目隠ししたい場所の内寸を測る☆

目隠し用のボードを外側に貼ってもいいのですが、外側よりも内側に貼りつけた方が引き出す時に触れる事が無いので長持ちすると思いわたしは内側にボードを貼りました!

なのでまずは目隠しをしたい引き出しやボックスの内寸を測ります。

内寸を測ったらボードに記入してカット☆

記入する時に誤差が出るので測った内寸よりも1~2ミリ短くカットしておくとピッタリと引き出しの内側にはまってくれます♪

今回使った貼れるボードは目盛りが付いているので印がつけやすくやりやすかったです!

引き出しの前面に合わせたこのような形に切り取ります!

カットしたボードをセットします☆

ボードの端に目立たないように両面テープで貼って引き出しの前面に固定したら、これで目隠しは完成です♪

他の場所も同じような手順で貼っていきます!
貼れるボードなのに粘着面を使わなかったのは半透明の面に粘着面をはると空気が入ってキレイに貼れなかったのでわたしは裏側の白い面を使いました。

目盛りがついていたのでカットはしやすかったです!
カッターがうまく使える方は普通のカラーボードで大丈夫です!!

目隠しする前と後のbefore⇄after

before

after

この無印のボックスは半透明なので中身が全部見えてしまう訳ではないのですがなんとなくでも見えてしまうとゴチャゴチャした感じがして気になったいたのですがボードを貼った後は中身が見えなくなり、とてもスッキリしました(^^)
以前は画用紙や画用紙をラミネートして目隠しをしていたのですが画用紙は長期間使っていると破れてしまったりするので最近はこのカラーボードを使っています!

カラーボードは軽くてカットもしやすくラミネートしなくてもそのまま貼れるので簡単に目隠しをする事ができました。

画用紙よりも長持ちもすると思います!

わたしは白い収納が好きなので白いボードを使いましたがお好きな色のボードで自分好みの収納を作ってみてはいかがですか♡


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 242233
  • 867
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザー1級★高校生、中学生、小学生の3人の子のワーキングママです☺︎基本は面倒くさがりやな性格なのですが、お家はキレイな方が自分も家族も気持ちがい…

akane.cn20さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード