4行で毎日が充実「10年日記」育児日記の代わりにも♥️

日記をつけていますか?「10年日記」をご存じでしょうか。
毎年同じページに同じ日の日記を書きます。それが10年分。
子供の事を書けば「育児日記」の代わりにもなりますよ。
来年から「日記」始めてみませんか?

  • 56212
  • 205
  • 6
  • いいね
  • クリップ

10年日記

これは私のもので、2014年から書き始めて丸4年が経とうとしています。

元々は私の母が持っていたので真似をして始めてみました。
毎日4行の日記、今は朝起きてコーヒーを飲みながら書くのが習慣になりました。

例えば、「1月1日のページ」のようになっていて、
そのページに毎年あったことを書きます。
上の行を読むと去年の今日、何をしていたか分かるというわけです。
facebookの「過去のこの日」みたいな感じですね。

不思議なもので、ちょっと書いてあるだけで、
その日のことを「ありありと」思い出すことができます。

今の時期ならクリスマスプレゼントに何を買ったとか、子供たちの反応とか、
年賀状は何日に出したか、年末年始に何をしていたかなどを思い出すことができます。

10年でないといけない?

3年や5年日記も販売されています。
「10年も無理~」とそちらと迷う方もいますが10年が無理なら、
たぶん3年も5年も続かないと思います(笑)

5年はあっという間。
せっかく書くなら過去10年まで一目で見られる「10年日記」をオススメします。

育児日記にも

私が購入したのは4年前ですが、「長男が産まれた時に買えば良かった」と思いました。
育児日記をつけている方も多いですが、私はつけていなくて子供の成長はかろうじて母子手帳に、「立った日」や「言葉が出た日」などが書いてあるだけです。

あとは以前書いていたブログやfacebookにも書いていますが、
いつ消えてしまうかわからないし、ネット環境が無いと読むことができません。

日記なら10年分書けるし、4行だけで良いので毎年の子供の成長を楽しみながら書き入れることができます。

4年前は一時、次男のおもらしの回数を書いていました。小3大2とか(笑)
当時は必死でしたが、「大変だったなー」と今は笑ってしまいます。
去年誰かインフルエンザになったかな?とか、忘れっぽい私にはこれを見ればわかるので助かっています。

あと、例えば「なわとびが150回飛べて皆のお手本になった」とか
「カルタ取りで17枚取って喜んでる」とか、些細なことも書いておくと後で楽しいです。
子供が言った面白いフレーズとか、テストで100点取ったとかも。

時々は「イライラして仕方なくて、子供にあたってしまった」とかもあります。
すごく雑な字で書いてあったり、丁寧だったり、私の気持ちも字に出ています。

何となく過ぎる同じような毎日?

特に専業主婦は毎日毎日同じようなことをして過ぎていきます。
でもなぜかあっという間に終わる一日。
家事だけをしているわけではなくて、実は色々なことが起きたりしているはずなのです。

書かなければ、ただ過ぎてしまって思い出しもしないけど、
書いておけば何もなかったようで毎日色々なことが起きているのだと知ることができます。

3日前に何をしていたかすぐに思い出せますか?すぐにはむずかしいですよね。
私は学校に個人面談に行ったり、amazonから荷物が届いたりまた注文したり、
夕方には習い事の送り迎えに行きました。
先生との話の内容も書いてあります。

「4行も書くことがない」と思っても、家族分だと色々あるものです。
何気なく過ぎているような気がする毎日が、少し充実したものになる気がします。

こんな使い方も

社会情勢だったりテレビで騒がれていることや、食べたものを書いてダイエット日記にしたり、
「一日一俳句」みたいに書く方もいるようです。

去年の今頃だと、11月24日に「11月に雪が降ったのは54年ぶりらしい」とか、
12月26日に「SMAP×SMAPの最終回だった」そんなことも書き残していました。

意外と便利なのが、下にあるインデックスのような「特記事項」欄です。
大きな出来事や行事はここに書いておくとパッと見つけることができます。

4行なので、4人家族なら一人1行をそれぞれが自分で書いて交換日記みたいにしたりしてもいいですね。

日記以外のページ

日記以外に色々と記録することができます。

・年頭にあたり抱負(経済指標や世相欄も)
・家族一人一人の記録
・贈答品のひかえ
・住所録
・IDパスワードひかえ

こんなページも便利です。
西暦と、昭和や平成がわからなくなりますよね。

プレゼントにも

私は出産と同時に書けば良かった・・・と思ったので、
マメそうな方の出産祝いに良いかもしれません。

親に「まだまだ長生きしてね」の意味でプレゼントするのもいいですよね。

何しろ10年分あるので、年の途中から書き始めてもよいと思います。

日記を続けるには

あまり頑張らないで、休んでしまって書かない日があってもいいし、
1行しか書かない日があっても良いと思います。

書くことを日課にしているはずですが、すっかり忘れていることがあって3日とか空いてしまう事があります。
3日前って、本当に思い出せないもので、手帳を見たり曜日で思い出したりして、
何とかして何かしら書くこともあります。そんな感じです(笑)

数日前のことを思い出そうと考えるだけでも脳に良いらしいので、それもありです。

結構良い値段するので、「途中でやめたらもったいない」。
それが一番のモチベーションかもしれません(笑)

まとめ

私はこの日記を始めて本当に良かったと思っています。
だからオススメします♪

ほとんどのモノはお金で買えますが、記憶は買えません。

書き始めて4年経つ今、この日記は大切な私の宝物になっています。

1冊書き終える2023年の終わりにはどんな自分になっているのか、
中学生になっている子供たちがどうなっているのか、夫は健康に過ごしているのか、
色々とちょっとこわいような楽しみなような気持ちになりながら、毎日書き記しています。

「10年前は小3大2回おもらししてたんだからね!ここにか・い・て・あ・る!!!」
とか、生意気になった子供たちに言っているのでしょうか・・・(笑)

他にも収納や暮らしのアイデアについてブログに書いています。
よろしければのぞいてみてくださいね。

  • 56212
  • 205
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

夫・男児2人・ワンコと、都内の一戸建てに暮らす整理収納アドバイザー主婦です。3LDK中2部屋が開かずの間だった片付け下手な私、断捨離と片づけも続行中です!私もそ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード