【DIY】話題の熱くなりにくい素材がウッドデッキに最適♪裸足で走り回るのも◎

ウッドデッキは、経年劣化による傷みやメンテナスの手間が課題。しかし、人工木材の《彩木》なら水や汚れに強く真夏でも熱くなりにくいことから、お子さんがいるご家庭でも安心してウッドデッキで遊ばせることができますよ♪ 子どもがたくさんいる施設でも取り入れられている、《彩木》の魅力を詳しくご紹介します。

  • 12016
  • 35
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ウッドデッキのささくれ、割れが心配……

ウッドデッキの設置を考えるとき、子どもがいるご家庭は特に安全面の心配がありますよね。一般的なウッドデッキは、ささくれやトゲなどがでてしまい定期的なメンテナンスが大変なうえに、経年劣化で見た目の美しさもどんどん損なわれていきます。

「やっぱりウッドデッキは諦めるか……」と思っている方、少し思いとどまってください! まるで天然木のような人工木材〔MINO〕の《彩木》ウッドデッキを見てみませんか?

《彩木》を愛用いただいている方々にアンケートをしたところ、数ある建材の中から《彩木》ウッドデッキを選んだ理由として「小さな子どもがいるから」という回答が特に多かったんです!

真夏でも裸足で歩ける! 安全性の高い《彩木》

住まいのプロ、大工さんでも天然木と見間違える美しい人工木材《彩木》。お子さんがいるご家庭にも選ばれる理由を詳しくチェックしていきましょう。

高い耐久性と耐候性

大きなメリットの1つに挙げられるのは経年劣化が少ないこと。耐久性、耐候性の高い《彩木》は、雨風にさらされても、ささくれ立たず、歪みや割れが生じることもありません。

さらに水を弾き吸収しないため、お掃除も楽チン。水の影響で腐敗することがないので、ウッドデッキの上に子ども用プールを置いたり、水遊びもできちゃいます。

天然木と同じくらいにしか熱くならない!

暑くなりすぎて火傷をするといった心配がないのもお子さんを持つご家族が選ぶ理由のひとつ。

《彩木》のウッドデッキは熱を溜めにくく、外側を覆っている特殊ウレタンの熱伝導率はアルミの3,000分の1と、お客様からは「夏はひんやりして冬は温かみを感じる」との声をいただいているほどです!

また、手触りや見た目に加えて部材温度も適正に保ち、ご家族の団らんも季節を問わず楽しめますよ♪

丈夫な《彩木》は保育園でも活躍中!

子どもが元気に遊びまわる保育園でも、高い安全面や耐水性から《彩木》のウッドデッキは活躍しています!

例えば子どもが外で遊ぶとよくあることが、砂だらけ、泥だらけになること。元気に遊んでくれるのは嬉しいことですが、室内に入る前に汚れを落とす必要があります。

こちらの保育施設では、土の庭(体験型の畑)と建物をつなぐ場所に《彩木》のウッドデッキを設け、デッキ中央には洗い場を取り付けています。

《彩木》なら裸足のままで子どもたちが歩き回れるうえに、泥や砂などで汚れた足や体を広々としたウッドデッキの上でキレイにしてあげることができます。

デッキの上に溜まった汚れを水で簡単に洗い流せるのもポイント。洗い場の周辺が水浸しでも板の内部に水が浸透せず、変色する心配もありません。表面には、木目を模した凹凸があるので、水がまかれた状態でも滑りにくく、子どもが楽しく安全に遊べる環境づくりをサポートしていますよ♪

ウッドデッキで思い切り遊ぼう♪

「より安全に楽しく」を考えるなら、《彩木》のウッドデッキ。板自体も樹脂にアルミの芯を通した丈夫な構造なので、子どもたちが飛び跳ねたりと、少し乱暴に使っても心配はなくのびのびとお使いいただけます。

今なら、無料で10cm立方のサンプルをお渡ししています! ぜひ手にとって、その触り心地を体験してみてください。《彩木》が日常に彩りを添えてくれますよ♪

  • 12016
  • 35
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

MINOは人工木材『彩木』を長野県の自社工場で製造し、『彩木』を使用したエクステリア製品を設計、制作、全国販売しているエクステリアメーカーです。 おかげさまで年…

おすすめのアイデア

話題のキーワード