100均エコバックを「お食事エプロン」にリメイク

100円ショップに売っているかわいいエコバックが
育児の必需品「袖のあるお食事エプロン」に大変身しちゃいます!

  • 3095
  • 52
  • 1
  • いいね
  • クリップ

子供が離乳食を自分で食べられるようになって来た時に、重宝する「袖のあるお食事エプロン」を100円ショップで買えるかわいい花柄のエコバッグを使い、自分で作ってみることにしました。
この手の撥水性のある生地は、手芸店でもなかなか売ってないので、既製品からリメイクする方がコストも安く済むことがあります。
デザインはgoogle検索して見つけた既製品の画像を参考にして、型紙は、ラグラン袖のパーカーから取りました。

エコバッグのすべての縫い目(糸)をほどいてから、型紙を取ります。ストラップや縁取りテープまで無駄なく活用して、1枚のエコバッグから、「袖付きお食事エプロン」がちょうど一着できますよ。

後ろはマジックテープでとめられるようにして、袖口にはゴムを入れてます。
エコバッグのストラップ部分を、「裾の折り返し」部分と「襟ぐり」に使いました。

スタンドカラーっぽく首を囲ってくれるので、これならどんなに食べこぼしても、服が汚れません!
お食事だけでなく、髪をおうちでカットするときにも使えますね!

  • 3095
  • 52
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード