♥100均リメイク♥ダイソーのファースヌードを使って、ファーポケット付きのカーディガンを作ろう!

2017年秋冬の大注目アイテム!「ファーポケットがついたカーディガン」を、ダイソーの300円のエコファースヌードを使って作る簡単レシピです。

  • 29157
  • 114
  • 1
  • いいね
  • クリップ

2017年秋冬に大注目のファーポケットアイテム!

毎年大人気のふわふわファーアイテムですが、今年は特にポケットにファーが付いているアウターが大人気ですね!

子供用のファーアイテムはプチプラで作っちゃいましょう!

大人の可愛いプチプラのトレンドアイテムは沢山売っていますが・・・なかなか子供用は売ってない。
しかもすぐにサイズアウトしてしまう子供に、そんなに高い服を沢山買えない・・・

そこで、ダイソーで売っている300円のエコファー(フェイクファー)を使ったスヌードを利用して作る事にしました。

まず用意するのはダイソーのエコファーと、お好きなカーディガンまたはアウター。

カーディガンはGUのロングカーディガン(980円)を使いました。

品質表示が縫い込まれている部分が縫い目なので、そこにリッパーか手芸用ハサミを入れてスヌードを解体します。
綺麗に開くと長方形になるので、色々使いやすそう!

隣に置いている方眼定規は50cmなので、結構大きいのが分かりますか?ポケット以外にも色々作れそう!

カーディガンを広げてポケットの大きさを決めます。
(私は面倒くさがりなので、きちんと計らず、適当に紙を四角く切って大きさを決めました)

大きさが決まったら、適当な裏地になりそうな布とファーを裁断し、中表に合わせます。

ファー生地は毛の流れに沿って生地がズレやすいので、手芸クリップがあると便利ですが、無ければまち針でしっかり止めて下さい。

三方を縫います。多少縫いズレてもファーだから仕上がりには目立ちません。
気にせず縫います。
縫い終わったら角はカットして下さい。(カットしておくと表にひっくり返した時の角が綺麗になります)

ひっくり返します。

・・・うん、歪んでる!(全然気にしない!)

ファーは縫うの難しいのです。

縫わなかった一辺を最後に縫います。
縫い代を内側に折り込み、上から縫いました。
ファーだから縫い目は見えないので細かい事は気にしない。

ファーの毛足のせいで上下の布が逃げやすい為、目打ちで布を送りながら縫うとズレにくいです。

裏地付きの四角いファーが完成しました!

カーディガンに縫い付けると完成です!
(最初は手縫いで縫い付けていましたが、途中から面倒くさくなってのでミシンで縫いました)

これで完成です!

子供が着るには十分過ぎるクオリティ!
もちろん大きく作れば大人用になりますので、良かったら作ってみて下さいね!

流行が終われば取り外せば良いし、失敗しても生地は300円!

ポケットだけだと随分ファーが余ったので、その後、娘にファーリボンのヘアゴムを作りました。
それでもまだまだ余っているので、次はヘアバンドやシュシュでも作ろうかな~と考えています。

ダイソーのエコファー、手触りがとても柔らかいのでリメイクにオススメです!


ブログにもう少し詳しくレシピを載せています。

Instagramも気軽にフォローして下さいね!


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 29157
  • 114
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

アパレル(海外ブランド)勤務。ハイブランドからプチプラまで何でも着ます。服バカです。blog:買って良かった物のレビューやハンドメイドを載せています。Insta…

美猫(みねこ)さんの他のアイデア

ファッションのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード