犬がインターホンで吠えてしまう理由3選!やめさせる・落ち着かせるための対処法は?

玄関でピンポーンと鳴るとワンワン吠え出す犬いますね。コロナ禍で出前やネットショップを利用するようになり、宅配業者が来る機会が増えた分犬も吠えるようになって困る人が多いと思います。来客にもご近所さんにも申し訳ない…なぜ犬は吠えてしまうのか、どう対処したら良いのか解説します。

  • 7
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

犬がインターホンで吠える理由とは?

1.警戒心

自分の家に知らない人が来た!危険だ!と思って吠える犬がほとんどだと思われます。

犬の先祖は住みかに侵入者が近づくと吠え、威嚇と同時に仲間に危険を知らせていました。そのため家族以外の人が来たら吠えるのは自然です。

しばらく吠え続けて相手が帰っていったら犬は自分が追い払ったと思い込み、余計吠える癖がついてしまいます。

2.飼い主に注目してもらいたい

ワンワンと吠えると「やめなさーい!」と叱る飼い主さんは多いと思います。犬によっては吠えたらかまってもらえると思ってやっているかもしれません。

家族総出で騒いでいると犬は大喜び。音が鳴ると飼い主が急にどこかへ行ってしまうという不安からという可能性もあります。

3.喜び

家に来た人に遊んでもらえると思って吠える犬もいます。犬は興奮したり喜んだりするときにも吠えるので、人が大好きな犬に起こりがちです。

犬を落ち着かせるため、インターホンが鳴ったらおやつを与えるという対策をとる人がいると思います。

初めのうちは良いのですが、長く続けていたりタイミングを間違えたりすると、犬は吠えたからおやつがもらえると勘違いすることがあります。

やめさせるにはどんな対処法があるの?

音に慣れさせる

警戒心が強く、大きな音が苦手な犬はやはり慣れてもらうのが一番です。「インターホンの音=危険な合図」という犬の認識を変えれば警戒しなくなります。

インターホン吠えをやめさせるには、まず来客がいないときに練習するところから始めてください。家の中で犬を待たせ、外でインターホンを鳴らして家族が入ってくるという練習をしましょう。

親しい知人が一緒に練習するのも良いです。インターホンを鳴らして入ってくる人は危険でないと犬に学習してもらいます。

犬のスペースに行かせる

インターホンが鳴ったら犬を自分の寝床に行かせるというのも対策です。

犬が吠えるのをやめて自分のスペースに行ったら褒めておやつをあげる、という練習をしてください。慣れてきたらおやつの代わりにおもちゃを与えても良いです。

クレートやサークル、クッションなど何でも良いので犬は自分のスペースにいると落ち着きます。

夜一緒に寝るから犬の寝床を作らないという人もいますが、作る方をおすすめします。人間の子どもはある程度の年齢になると自分の部屋を持つようになります。

勉強するだけでなく好きなことをする、場合によっては逃げ込むなど使い道はたくさんあります。同様に、犬もここに入れば安全というスペースがあると安心します。

散歩コースを変える・長くする

近年はお隣とはっきり区切られたマンションで暮らす犬が増えました。他の人や犬を目にする機会が少ないと、知らない音やニオイを怖がって吠えやすくなってしまいます。

インターホンの音に怖がってしまう犬は工事現場、車のエンジン音など他の生活音も苦手であることが多いです。恐怖を克服するには経験を積んで慣れていくことです。いつもと違った散歩コースで違う人や犬に会う、音やニオイに触れさせて経験を積むと犬も精神的に落ち着いてくれます。

おすわりをさせる

おすわりをすると犬は精神的に落ち着くことができます。インターホンが鳴ったらおすわりの指示を出し、上手くできたら褒めておやつをあげましょう。

人見知りしない社交的なワンちゃんとなると良いように思えますが、もしかしたら他人に飛びついてケガをさせてしまうかもしれません。

また散歩中でも他の犬に会って遊ぶ際、相手の犬に噛まれてケガをする可能性もあります。一旦おすわりをして落ち着いてから近づくのを習慣にしましょう。

まとめ

人気の小型犬でも番犬、狩猟犬など吠えることを仕事として改良されてきた犬種は多いです。

犬は吠えることは悪いと思っていません。むしろインターホンが鳴って慌てる飼い主を見て「これから大変なことが起こる、自分が守らなきゃ!」と助けるつもりで吠えている可能性もあります。

飼い主も落ち着かなければいけません。吠え癖を治すのは簡単ではなく時間がかかります。こういうときに吠えるのは良くないと根気強く教えてあげてください。

  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

犬のために、犬の気持ちを知り、犬と共に暮らす。わんちゃんホンポは、あなたとわんちゃんの共同生活に色付けをする犬専門の情報サイトです。

わんちゃんホンポさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア