ゴミ袋の収納はシンプルが一番

知らない間に増えているゴミ袋。
いろいろな収納アイテムもありますが、我が家はアイテム使ってません。

油断するとあっという間に増えているゴミ袋。
みなさんはどんなふうに収納していますか?

ネットを見るとほんとうにたくさんの収納方法がありますよね。
・専用のグッズを使っている方
・1枚1枚きれいに折りたたんでいる方

私もいろいろな方法に挑戦しましたが、今はとってもシンプルな方法に落ち着きました。

以前は上の写真のようにくるっと丸めていました。
この方法も簡単ですよね。
でも、あまり見た目が好きではなかったのです。

超のつくめんどくさがり屋、でも見た目はキレイにしたいというちょっとややこしい私は、どんな方法がいいのかじっくり考えました。

そして今の方法にたどり着いたのです。

ただ2回折りたたむだけ。

①元の大きさに広げる。
②半分に折る
③それをまた半分に折る
以上。

この状態になったら、ゴミ袋を収納している場所に入れるだけ。

私は無印良品の3段重ねのゴミ箱を使っているのですが、そのうちのひとつをゴミ袋入れにしています。

手前には突っ張り棒で市の指定のゴミ袋をかけています。
そして奥のスペースに、折り畳んだゴミ袋をどんどんいれていくだけ。

このスペースがいっぱいになったら持ちすぎのサインです。
といっても、いっぱいになることはありません。
日ごろからエコバッグを持ち歩いて、できるだけビニールのゴミ袋はもらわない努力をしています。

面倒な作業はシンプルにするのが一番。
自分にあった方法を見つけてくださいね。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー