ダイソーの造花だけで簡単フラワーアレンジメント②

ダイソー商品だけで、可愛いフラワーアレンジメントを作りたいと思います。今回は、その第二弾です。



前回は、多肉植物であるアロエを取り入れたアレンジメントにしたので、

今回は春らしくハーブを取り入れた爽やかなアレンジメントに挑戦したいと思います。



合計額は、今回も5アイテム使用で500円でした。

  • 6258
  • 47
  • 2
  • いいね
  • クリップ

本体となる造花の束を手に入れます

使うのは、こちらの元から出来上がっている造花をアレンジしたものです。
こちらを土台にして、オリジナルのフラワーアレンジメントを楽しんでいきます。

今回は、紫色系とハーブでまとめたフラワーアレンジメントを作りたいと思います!!

他に用意するもの

好きなガーデンピックを何種類かと、入れる容器を用意します。

今回は、春らしくハーブの葉っぱと紫色のお花に合わせたブルーベリーの入ってるピックを選択しました。

それぞれ、紙の土台からはずして、巻いてる紙テープを取ってバラしたり、
ペンチで切ったりしながら長さを整えたり好みのサイズや分量にとわけていきます。

ゴミやカスが結構出るので、汚れないように新聞紙を引いてやりましょう。

要らない包み紙とリボンをはずします

可哀想ですが、使わない要らない包み紙やリボンなどをはずしていきます。
取って置いて、後々他のアレンジメントに使うのもよいでしょう。

今回は、入れたい容器のサイズにぴったりだったので、そのままお気に入りのマスキングテープでぐるぐる巻きにします。

もし、入れたい容器のサイズに合わなければ、容器のサイズに合わせて土台の発泡スチロールをカッターナイフなどで切っていきます。
発泡スチロールなので簡単にサクサクと切れます。
切り終わったら、発泡スチロールがポロポロと落ちてこないようにマスキングテープなどでしっかりと巻きつけます。

発泡スチロールの土台に好きなように差し込んでいきます

好みのアレンジにするために、好きなように自由に差し込んでいきます。
土台が発泡スチロールなので、簡単に差し込んでいけます。
やり直しだってききます。

私は、ミニアップルなどを可愛らしくアクセントとして見える所にもってきました。
前面には、紫色のお花に合わせてブルーベリーのピックを選択しました。

後ろ側は、ハーブで統一しました。
使用したのは、ハーブとミモザのピックです。
今回は、完全に後ろ側になることを前提にしてアレンジメントしました。

ほぼ完成です

グリーンを多めにして、春の爽やかさを表しました。

緑もお花もたっぷりにしたかったのですが、
飾る場所には豪勢でボリュームが多すぎたので後から間引きしました。

容器とのボリュームのバランスも大切です…。

完成です

好きな場所に飾りましょう!!

個人的には、ブリキ缶だとキッチンやトイレに合うような気がします。
置くだけで一気にオシャレになるので、よろしければ是非試してみて下さい^^

  • 6258
  • 47
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

オシャレなcafeや穴場スポットを探すのが大好きです。自分が心落ち着けると思った場所でのんびりと過ごす時間を大切にしてます。主に素敵なインテリアのカフェやハンド…

おすすめのアイデア

話題のキーワード