ペーパーナプキンで簡単リース作り*

今回はお部屋に合わせた雑貨作り*簡単に作れるペーパーナプキンのリースをご紹介します*

  • 60157
  • 837
  • 2
  • いいね
  • クリップ

こんにちは*pink.m.kです。
今回はインテリアから少し外れてお部屋に合わせた簡単なリース作りをご紹介したいと思います*
私はインテリアにハマった頃から、同時にハンドメイドに目覚めた時期があり…
今はだいぶハンドメイド熱が落ち着いてきたのですが、今でもたまに、「お部屋にこういう感じの雑貨が欲しいな〜」と思うと作ることも多いんです。
と言いましても、簡単なものが多いのですが…(^_^;)
今回は、グルーガンなどを持ってなくても木工ボンドで簡単に作れる、ペーパーナプキンのリースの作り方をご紹介できたらと思います。
色味も、好きな柄のペーパーナプキンで自由自在に作れるので、本当にオススメですよ!*
作ったことがある方も多いかもしれませんが…*

こういう感じのものを作っていきます*

〜材料〜
*ペーパーナプキン(お好きな柄)
*リース台
*木工ボンド
*ホチキス
*はさみ
*飾りに付けたいリボンなど

全て100円ショップで揃いますよ*私は今回リースは100円ショップのSサイズのリースに対して、ペーパーナプキンは二種類、7~8枚ずつ(合計15~6枚)使いました*

(一部もう花紙作りかけのものもありますが…)ペーパーナプキンも100円ショップによってこのように色々あります。

無地のものでしたら、ダイソーに売ってあるこちらが枚数が多くてオススメです♪白とベージュの2色あります。

では簡単に作り方をご紹介します*

まず、正方形の形のナプキンにします。(上の写真で言うと、左の形から右の形に折り直してください)

4枚の紙になるように、カットします。

じゃばらに折り畳みます。(向きはどちらから折っても構いません)

ホチキスで中央を留めます。
この時私は上の写真のように両端を丸くカットする方が仕上がり的に好きなのですが、カットしなくても大丈夫です。
カットも丸く切ったり、トゲトゲに切ったり、お好きなようにアレンジしてみてください*

花紙を作る要領で、中央に向かって紙の両端を1枚ずつ折りあげていきます。

お花の完成です*

こういうものを、お好きな柄でお好きな数だけ作っていってください*
あとは花紙の裏側をボンドでリースの土台にくっつけていくだけです♩

土台にくっつけていく時に、少しきつめにキュッと寄せながら付けていくと、お花のボリュームが増すのでふわふわな仕上がりになりますよ♩
ペーパーナプキン一種類だけの単色リースも可愛いですが、二種類〜三種類と色々な色柄を取り入れると、更に華やかになります*

造花を付けたりリボンを付けたり…♡

アレンジ次第でこんななリースも♡(大きさの違うリース土台をあらかじめこの形に作っておく必要があります。picは耳の部分くっつけてません)

元々正方形の形になって売られてあるペーパーナプキンもありますので、少しでも手間を省きたい方にはオススメです*

簡単でお家にある材料も使ってすぐに作れるリースです*お子様との夏の工作にも♡ぜひともチャレンジしてみてください♡


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 60157
  • 837
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

連載終了しました◎読んでいただきありがとうございました😊

おすすめのアイデア

話題のキーワード