旅の荷造りには「ふろしき」が使えます!

旅行かばんの中がぐちゃぐちゃ、荷物があふれる。
そんなときは、風呂敷を使って荷物の準備をしてみると、
コンパクトにまとめることができて便利です。

  • 21134
  • 76
  • 0
  • いいね
  • クリップ

旅行かばんがパンパンになって困っていませんか?

「荷物はそれだけ?ほんとうに???」と
旅行に行くと、ともだちにもビックリされます(笑)

荷物は少ないけれど、
旅行の間に足りないものも無く、
不便は感じません。

以前のワタシなら、
かばんの中で
迷子になるものだらけでしたから(汗)、
人って変わるものですね。

必要以上に荷物を詰めて、
それでも、
必要なものがなくて困ったことも
よ~くありました。

以前と変わったことといえば、
事前の準備!!

オーガナイズの仕事をするようになって、
あらゆることに
準備、計画、維持し整えることが
普通にできるようになってきたのです(笑)


愛用の旅の衣類の収納は「ふろしき」

旅行の際の荷物の整理には
いろいろなグッズがありますが、
「ふろしき収納」は
ざっくりタイプの人には向いています。

・中身に合わせて大きさを変えることができる
・鞄の形に合わせて、形を変えやすい

変幻自在さが
風呂敷のみりょく。

7日間の旅でも
風呂敷2枚プラスアルファーで
なんとかなります。

衣類の分類は2つ

風呂敷は衣類の整理に使います。

衣類の分類はゆる~く2つに分類します。

・洋服
・下着

なにをどれくらい持って行くか?
洋服はトップスは日数分+ボトムス数枚+ドレス服
パジャマ服1セット
下着は日数分
(旅先で洗濯をしない設定)

必要なモノの枚数を
最初にカウントしておくことが大切です。

「もしかしたら要るかも?」と思うのは、
必要なモノが確認できていないからかも
知れません。

同じ用途のものが被っていると、
必要なモノが足りないことも
よくあります。

風呂敷のたたみ方

中央に衣類を置いて、
上下にくるんで
左右で結ぶ。

衣類もなるべく、
平べったく、四角にたたんで
シワになるのを防ぎます。

下着や靴下も
丸めてしまうと
かさが増えるし、
収まりが悪くなるから、
平らに、平らに(笑)

写真では手順を説明しましたが、
実際の荷物は
結構びっしり、
風呂敷に包みます。


旅は身軽に、
荷物は軽く、こころも自由に。

シンプルライフを心がけていると
気軽に、身軽に
行動ができるようになってきたなぁと
実感しています。

モノはなくてもなんとかなるさぁ~という
気持があるからでしょうね。

洋服はシンプルに、
アクセサリーで遊びを足す。
リゾートでも一緒です。

シンプル、ベーシックな服は
かさも低いですし、
組み合わせも自由で、
いろんなシーンに合わせて
活用できます。


少し涼しくなってきたら、
風呂敷を片手に(笑)
旅に出てみませんか?



LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 21134
  • 76
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

大阪、北摂、神戸、でお片付け個人レッスン&セミナー、思考と空間のお片付けをご提案しています。片づけることで暮らしや人生までも好転してきます。ずぼらさんにも好評の…

整理収納シンプルライフ矢部裕子さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード