ウォーターサーバーを処分してくれる業者を紹介!自宅でできる処分方法も解説

ウォーターサーバーを処分してくれる業者や、自宅でできる処分方法を紹介します。ウォーターサーバーに使われているボトルの種類によって処分方法が異なります。状況に応じて正しい処分をしましょう。処分業者に依頼する際はミスマッチを防ぐためにも、事前に見積もりや対応地域を確認しましょう。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 2043
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ウォーターサーバーを処分する4つの方法

長い間ウォーターサーバーを使用しているうちに、誤作動や経年劣化が起きて、処分を検討する人は多いでしょう。ここからは、自宅にあるウォーターサーバーを処分する4つの方法をご紹介します。

粗大ごみとして処分する

1つ目は、粗大ごみとしてウォーターサーバーを処分する方法です。

自治体から粗大ごみ処理券を購入し、ウォーターサーバーに貼りつけてから捨てましょう。勝手に粗大ごみとして指定のゴミステーションに出しても、処分してもらえないため注意してください。

自治体により処分の手順や料金は異なるため、ホームページなどで確認しましょう。

オークションで出品する

2つ目は、ウォーターサーバーをオークションに出品し他者に購入してもらう方法です。今の状態を把握しやすいように全体の写真や、傷・故障個所の有無を記載しておきましょう。

思わぬ金額で購入してもらえる可能性もあるため、処分にお金を費やしたくないと考えている方は、ぜひオークションを試してみてください。

リサイクルショップで買取してもらう

4つ目は、ウォーターサーバーをリサイクルショップで買取してもらう方法です。多少の傷や故障があっても、買取処分してもらえるため便利。お金をかけずにウォーターサーバーを処分したい方は、ぜひリサイクルショップを利用してみてください。

不用品回収業者に依頼して処分してもらう

5つ目は、不用品回収業者にウォーターサーバーを回収してもらう方法です。玄関まで引き取りに来てくれるため、処分に手間をかける必要がありません。処分には費用がかかるため、依頼前にきちんと価格を確認しておきましょう。

ウォーターサーバーを処分する際の注意点

  • 買取かレンタルかをチェック
  • レンタルの場合は勝手に処分するのはNG

ウォーターサーバーの本体は契約によってはレンタルの場合もあります。レンタルの場合は自分で勝手に処分をするのはNGです。勘違いして処分してしまわないよう、不要になった際には必ず契約を確認しましょう。

レンタル品の返却方法はサービスにより異なるので、合わせて確認するといいでしょう。

ウォーターサーバーボトルのみを処分する2つの方法

ここからは、ウォーターサーバー本体ではなくボトルのみを処分する2つの方法をご紹介します。ボトルの種類によって処分方法が異なるため、適切な方法でボトルを処分してください。

リターナブルボトルは必ずメーカーに回収してもらう

リサイクルとして再利用しやすい素材で作られている「リターナブルボトル」は、必ずウォーターサーバーの製造メーカーに回収してもらいましょう。業者が回収してくれるまで、自宅にリターナブルボトルを保管しないといけません。通常のペットボトルと一緒に処分できないため、注意してください。

ワンウェイボトルは分別して自分で処分しよう

「ワンウェイボトル」は、水を使い切って空になったらすぐに破棄できます。メーカーを通じて処分しないで済むため、保管スペースにも困りません。自治体のルールに従って自分で処分しましょう。

ウォーターサーバーを処分してくれる不用品回収業者の選び方

不用品回収業者に処分を依頼すれば、外に持ち運ぶ必要がなく、手間をかけずに処分してもらえるため便利です。ここからは、ウォーターサーバーを処分してくれる不用品回収業者の選び方をご紹介します。

きちんと見積もりを提示してくれるか

不用品回収業者を選ぶ際は、必ず明確な見積もり金額を提示してくれるかを確認しておきましょう。見積もり書を発行してもらうことで、業者別に金額を見比べられるようになります。

見積もりしてもらっているときに「追加料金がかからないか」「見積もりの内訳がわかりやすいか」も合わせて確認しておきましょう。また、質問・疑問にハッキリと答えてくれる業者を選ぶことも大切です。

居住地が対応地域に含まれているか

不用品回収業者が、今住んでいる地域に対応しているかも確認しておきましょう。全国展開している業者でも、一部都道府県は追加料金がかかる場合もあります。

ホームページで対応地域や料金体系などが記載されているため、依頼前にはきちんと情報を確認しておくことも大切です。営業時間内であれば、電話で直接確認しても良いでしょう。

ウォーターサーバーの処分はくらしのマーケットがおすすめ!

出典:くらしのマーケット

ウォーターサーバーを処分したいという人は、「くらしのマーケット」の利用がおすすめです。

不用品の処分から害虫駆除、水回りのトラブルまで、暮らしにまつわるサービスを掲載しており、さまざまな事業者の中から、口コミや料金で比較して気になったところを選ぶことができます。実際に利用したユーザーの声を参考にしながら事業者を選んで依頼することができるのがポイントです。

また、登録している事業者は全国にいるため、サービス毎の対応エリアが広いのも魅力の一つ。

ウォーターサーバーの処分にお困りの人は、この機会に一度試してみてはいかがでしょうか。

ウォーターサーバーは適切に処分しよう

本記事では、ウォーターサーバーを処分してくれる業者や、自宅でできる処分方法をご紹介しました。ウォーターサーバーやボトルの種類によって処分方法が異なるため、適切な対処を心がけましょう。

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年8月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 2043
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

不用品・遺品整理のデイリーランキング

おすすめのアイデア