コンパクトなファサードをレンガと枕木でキュートにデザイン

旗竿地のファサードは狭くなってしまいがちですが、デザイン次第によっては魅力的な空間にもなり得ます。今回は、枕木とレンガを使ったナチュラルテイストにデザインしました。
太くインパクトのある枕木は門柱として使用し、白く可愛らしいポストとインターホンをセットしました。レトロで何処か懐かしさを感じさせるフォルムの機能門柱の出来上がりです。
アプローチの奥にはレンガを模したデザインウォールが立っています。これは本物のレンガで造作したわけではなくレンガ風のボードで造作した壁ですので、
色々な使い方が出来ます。中に給水管を通して立水栓と同化することも、上部に植栽スペースを設けることも可能です。
アプローチ上にランダムに残した土の面には鮮やかな植栽を植え、とてもナチュラルモダンな前庭になりました。

  • 1904
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 1904
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

「住まいに素敵な装いを暮らしに豊かな庭時間を」こだわりのお住いをエクステリアデザインでさらにワンランク上の佇まいにしたい!せっかく手に入れたお庭を素敵にして、毎…

おすすめのアイデア

話題のキーワード