【簡単DIY】木材が金属に!?魔法の塗料アイアンペイントを塗ってみた

塗るとまるでサビ加工を施したようになる塗料""アイアンペイント""。この記事ではアイアンペイントを使った簡単DIYのアイデアを5つ紹介! 気になる塗り方や必要な材料もまとめました。
「家具や小物をアイアン風にしてみたい」と思っている方にはぜひオススメのアイデアです♪

  • 79160
  • 139
  • 0
  • いいね
  • クリップ

クラフト紙オブジェをアイアンペイントでDIY

edenさんは、お手持ちのクラフト紙オブジェをアイアンペイント風加工で変身させています。

こちらが、完成したクラフト紙オブジェです。パッと見ただけではクラフト紙だとは思えないほど、クールで重厚なイメージに仕上がっていますね。

【材料】
・クラフト紙のアルファベット小物
・つや消しブラック
・塗料

ペイントをする前のクラフト紙と、ペイント加工を施したクラフト紙です。

スポンジにつや消しブラックを塗布して、クラフト紙に軽く叩くように塗っていきます。
ちょっと多めに塗ることで気泡ができ、仕上がりがより魅力的になるそうです。

つや消しが乾いたら、ブラウンの塗料に赤を少し混ぜたものをところどころに塗布してサビ感を演出しましょう。

同じような手順で、木材やプラスチックにもアイアンペイントを施したそうです。
edenさんの場合は赤サビの他にシルバーを加えてサビ感を演出するなど、素材ごとに違った工夫を施しています。

コツをつかめば簡単にできるそうなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

▼edenさんのアイデアはこちら▼

アイアンペイントで、空き箱を男前なブリキ箱風にDIYアレンジ!

Milyさんが挑戦された、紙箱とアイアンペイントを使ったDIYをご紹介します。

こちらが完成した箱です。アイアンペイントを使って塗るだけで、重厚感があるインダストリアルなアイテムに変身しています。

【材料】
・靴の空き箱
・アイアンペイント
・アンティークワックス
・アクリルガッシュ(ローシェナー)
・転写シール
・金具

塗装を施す前の紙箱がこちら。収納にぴったりですが、「靴の空き箱だということが分かる」ということでブリキ箱風へリメイクすることにしたそうです。

スポンジを使い、アイアンペイントのシルバーを二度塗りしていきます。
次に、アイアンペイントのブラックを箱の角につけて、真ん中に向かって伸ばすようにぼかしていきます。そうすることで、グラデーションができ、より古びた雰囲気になるんだそうです。

さらに、アンティークワックスを少しずつ擦りつけることで、使い込まれたサビ感が生まれます。

ローシェナーカラーのアクリルガッシュを使い、よりサビ付いた印象を出していきます。アクリルガッシュを指に少しずつ取り、サビ感を出したいところに載せて丁寧にぼかしていきましょう。

最後に金具をボンドでつけて、転写シールを貼ったら出来上がりです。ざらついた感触や、使い込まれたような雰囲気を出してくれる赤サビが印象的なブリキ箱風に仕上がりました。

▼Milyさんのアイデアはこちら▼

アイアンペイントで作る、超お手軽リメイク缶のDIY

HANDWORKS*RELAXさんは、使用済みの空き缶を使ってリメイク缶作りに挑戦されたそうです。

フェイクグリーンやフラワーを入れた、ヴィンテージ感あふれるアイテムに仕上がっています。

【材料】
・空き缶
・アイアンペイント
・マルチプライマー
・転写シール
・プラスターメディウム(この他、セメント入り塗料でも可)
・ラストメディウム
・ダストメディウム

空き缶にアイアンペイントを塗る前に、下地としてマルチプライマーを塗ります。
こうすることで、塗料の付きがよくなります♪

下地を塗ったら、アイアンペイントの黒でペイントをしていきます。
その後、アイアンペイントのアンティークゴールドを使って、サビに見立てたエイジングペイントをしていきましょう。スポンジで軽く載せるだけでも、十分に古びた雰囲気を出すことができます。

仕上げに転写シールを貼り、ラストメディウムのレッドブラウンでエイジングペイントをしていきます。HANDWORKS*RELAXさんは、エイジングペイントの後にダストメディウムを塗装して埃をかぶったような質感を出したとのことです。

同じような手順で他の空き缶もリメイクすれば、出来上がりです。
ちょっとした小物入れや、フェイクグリーンを飾り付ける容器として活躍しています。

▼HANDWORKS*RELAXさんのアイデアはこちら▼

アイアンペイントのDIY!ピンクプラスチックがブリキ調の玩具に変身

Milyさんは、ダイソーで売っていたピンク色のプラスチック製玩具をリメイク。小さな玩具を、アンティーク風に変身させています。

完成品がこちらです。お部屋に飾っても様になりそうな、重厚感のあるインテリアに変身しています。

【材料】
・玩具のはかり
・マルチプライマー
・アイアンペイント
・転写シール
・アンティークメディウム
・グラフティペイント

玩具をドライバーで解体し、やすりで全体をこすり傷をつけていきます。
やすりをかけたらマルチプライマーを薄く塗りましょう。

トレイの部分はアイアンペイントのシルバーで二度塗りし、土台部分はフロア用グラフティペイントで丁寧に塗っていきます。
その後、目盛りの部分に転写シールを貼り、アンティークメディウムで汚し加工を施していきます。剥がれないようにニスを塗るのがポイントですよ♪

アイアンペイントのアンティークブロンズで、全体にサビ加工を施せば、アンティーク風玩具の出来上がりです。インダストリアルで、男前インテリアなお部屋にもしっくりくるようなアイテムになりました!

▼Milyさんのアイデアはこちら▼

レターケースもアイアンペイントで金属風にリメイクDIY

hirroさんが挑戦されたのは、レターケースの金属シャビー風リメイクです。

完成したのがこちらです。金属特有の重厚な質感が印象的なレターケースです。

【材料】
・レターケース
・パーツクリーナー
・マルチプライマー
・アイアンペイント(アンティークシルバー)
・ラストメディウム(ダークブラウン)

パーツクリーナーで汚れをひと通り落とし、スプレータイプのマルチプライマーを塗ります。マルチプライマーがしっかり乾いたら、アンティークシルバーを塗布していきます。hirroさんの場合、濃いめのシルバーに仕上がるよう3度塗りを施したそうです。

汚し加工には、ラストメディウムのダークブラウンを使います。毛先が不ぞろいな筆でところどころを汚すことで、経年劣化風の汚れを演出していますね。

汚し加工が完了したら、インダストリアルなレターケースの完成です。ペイントをするだけで、身近な家具が一気に重厚感あふれるインテリアに変身しました!

▼hirroさんのアイデアはこちら▼

まとめ

アイアンペイントは、クールで重厚感のあるインテリアに欠かせないアイテムです。
ぜひ活用して、身の回りのインテリアを変身させてみてくださいね!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 79160
  • 139
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード