ダイソーのアクリル絵の具3色だけでできる!工具箱をシルバーメタリックな男前ツールボックスへとペイントリメイク☆

ホームセンターで工具箱を買いました!
工具箱はとってもシンプルな色なので、持ち歩きたくなる、持っているだけで気分が上がるツールボックスにリメイクすることにしました。

使った塗料は100均のアクリル絵の具だけ。
臭いがほとんどないので、雨の日に室内で作業もできちゃいます!

お安くできてかっこよく仕上がるリメイクですのでおすすめです!どうぞご覧ください(^-^)

  • 41972
  • 76
  • 0
  • いいね
  • クリップ

初めての工具箱

あったら便利だろうなーと思っていた工具箱を買いました!
100均でも工具箱は売っていますが、重い工具を入れて持ち歩いても安心なホームセンターの物をチョイス。
中身に合わせて取り外すことができるトレーがついているので、使い分けできそうです。
とってもシンプルな見た目なので、ペイントでリメイクすることにしました。

材料

ペイントリメイクに使う塗料は、100均のアクリル絵の具だけ。
ダイソーの黒、茶色、シルバーの絵の具を使います。
その他に筆、スポンジ、紙ヤスリを使います。

ペイント

全体にやすりをかけて傷をつけ、塗料をぬりやすくしてからシルバーの絵の具を塗っていきます。

写真の左側は一度目に筆で塗った部分。塗っている時はそれなりに塗れているなーと思っていても乾燥するとかなり薄く感じます。
二度目の塗装はスポンジを使って少し絵の具を多めに、筆の跡をなくしていくように塗りました。

今回は二度塗りで終わりにしましたが、お好みで更に塗り重ねてもOKです。

パーツの部分を塗装

持ち手と蓋のロック部分のパーツは別の色で塗ります。

取り外せるロック部分は取り外しました。
こちらには黒と茶色の絵の具を使います。2色の絵の具は、スポンジの上に直接出し、このままトントンとたたくように塗っていにます。色が自然に混ざっていくことで重厚感が出ました。

そしてそのままその色を使って工具箱の角や取っ手などの近くを塗り、アイアンが使い込まれて錆びたような感じにしていきます。

ステンシル

そして最後の仕上げはステンシルです!
オリジナルのステンシルプレートを使ってかっこよく仕上げます。

完成!

完成です!
もはや、工具箱ではなくツールボックスと呼んであげたいくらいかっこいいヴィンテージボックスになりました!

シンプルな工具箱をダイソーのアクリル絵の具3色だけでアンティークなツールボックスにリメイク大成功!

リメイクのポイントは、しっかりとやすりがけをして下準備すること!
下準備がちゃんとできていれば塗装が楽になりますよ(^-^)/

100均のツールボックスやプラスチックケースなどでぜひお試しください♪

閲覧いただきありがとうございました♪


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 41972
  • 76
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大人カフェ風インテリアを目指して築11年目のマイホームをセルフリノベーションで楽しく居心地のいい空間にしています。ホームセンターや100均グッズなどのお手軽素材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード