アイアンペイントで多肉植物を植えたり収納に使えるリメイク缶を作りました♪

リメイク缶をご存知ですか?空き缶にペイントをしたり、ラベルを貼ったりしてリメイクしたものを「リメイク缶」や「リメ缶」と呼ばれています。
リメイクしたものを収納に使ったり、多肉植物を植えたりして楽しめますよ。
今回はアイアン調にペイントできるアイアンペイントでリメイク缶を作りました。

  • 28870
  • 324
  • 3
  • いいね
  • クリップ

空き缶の下処理をする

空き缶の下処理をどこまでするかは作る方の判断で行ってください♪

私はまずよく洗い、煮沸消毒、天日干し、表面と切り口のやすり掛け、塗料のつきをよくするプライマーを塗るまでの工程をします。

自分用に使う分には煮沸消毒やプライマー塗布の工程は省いてもOKですよ♪

アイアンペイントにマルチプライマーを塗ります。
プライマーを下地に塗ると塗料のつきが良くなります。

ざらついた手触りの缶を作りたいのでターナー色彩のプラスターメディウムを塗ります。

セメントなどを混ぜた塗料を塗るのももちろんOK!

アイアンブラックでペイント
アンティークゴールドでエイジングペイント。

エイジングペイントとは汚れや錆などに見立ててペイントすることで
古びた風合いを出したい時に用います。

エイジングペイントはスポンジや筆に少しだけ塗料を乗せてかすれるように叩くだけでOKです♪

アンティークシルバーでペイント
アイアンブラウンでエイジングペイント。

アイアンブラウンでペイント
アンティークブロンズでエイジングペイント。

アンティークブロンズでペイント
アイアンブラウンでエイジングペイント。

ライトゴールドでペイント
アンティークゴールドでエイジングペイント。

デコレーションで仕上げていきます♪

セリアの転写シールを貼ってターナ―色彩のラストメディウムのレッドブラウンで錆ペイントをします。

こちらも転写シール。
錆ペイントとさらに最後にダストメディウムで埃をかぶったような風合いに仕上げました。

シンプルにステンシルをしました。
仕上げは錆ペイントで。

オリジナルラベルを貼りました。
貼り方はダイソーのデコパージュ液を使用しています。

フェイクグリーンやフラワーを入れて飾ってみたり楽しめますね。

元が空き缶とは思えないほどにかわいい雑貨になりました~。
アイアンペイントを使用すると手軽にアイアン調の風合いが表現できてリメイクの幅も広がります。
簡単にリメイクできるのでよかったら試してみてくださいね♪

  • 28870
  • 324
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【お願い】過去のアイデアへのコメントは気づけないことが多いです。工程の写真を撮り忘れたり、説明不足でわかりにくい箇所がありましたら、質問などお気軽に【相談】より…

おすすめのアイデア

話題のキーワード