暑い日がベスト!夏休み子供にプールをさせながら楽しくできるお掃除アイデア

夏休み中、子どもは庭やベランダでプール遊びを行うのが大好きです。
子どもは冷たくて気持ちよさそうですが、親はただ見ているだけでは暑いしつまらないですよね。せっかくなら時間を有効活用しましょう。

今回紹介するのは普段なかなかできない外回りの掃除。子どもを水遊びさせながらできます。暑いので水が少しかかってもへっちゃら。いつの間にか子どももお手伝いしてくれるようになりますよ。

  • 14168
  • 22
  • いいね
  • クリップ

ベランダ掃除

ベランダで水遊びさせている方は、ベランダのお掃除ができます。まずはプールを設置する前に、簡単に掃きそうじをしましょう。ほうきやデッキブラシで床をぬらす前に掃くのがポイント。

もし余裕があれば、ゴミが集まるドレイン部分のゴミも取り除いておきましょう。水を流した時につまる原因になります。髪の毛や枯れ葉、虫の死がいがたまりやすいです。取り除いてゴミ袋に捨てておきましょう。

プールを設置したらあふれた水で床をこすっていきます。ほうきで取れなかった細かいゴミが浮いてくるので床はとてもきれいになります。

水遊びが終了したら、プールの水を流して床をすすいで終了です。
床の素材によっては滑りやすくなるので転倒には注意してください。

フェンス掃除

一軒家などで外でプールを行う方は、フェンス掃除ができます。フェンスには苔やカビがこびりついているので、最初に水で濡らして浮かせます。

古いスポンジやブラシなどでこすっていきましょう。写真は車のタイヤ用ブラシです。ブラシ部分がかためで大きいので外回りのそうじに活躍します。たてや横に動かしてフェンスのすきまの汚れを取ると、汚れがスッキリ落ちて洗濯物が気持ちよく干せます。

プール後の水を流したり、シャワーですすぎます。フェンスの汚れは乾くと取れていない部分も見えてくるので、何度か濡らしてこするとみちがえります。


おわりに

普段なかなかできない外回りのお掃除。この夏休みに行いませんか?一度に終わらせようとすると大変なので、数日に分けて行うと無理がありません。休憩しながら熱中症対策をして無理しないのがポイントです。

  • 14168
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

愛知県出身。茨城県在住。2人の子どもを持つそうじ大好き主婦です。時短家事を目指し家族に優しいそうじと洗濯などを研究しています。元小学校家庭科教諭。新しい掃除道具…

おすすめのアイデア

話題のキーワード