隠すから見せるへ。【無印良品】ランドリーバスケット徹底解剖。

どうしたって生活感が出てしまう洗濯モノ。
隠すのもいいけれど、隠さずにオシャレならもっといい。
実際使ってみた上の良い所、悪い所を徹底レビュー。

  • 26690
  • 191
  • 0
  • クリップ

【無印良品】のステンレスランドリーバスケットを使用し始めて早2年。
良いところもあれば、悪いところもある。
それでも他のモノに目移りしないのはやっぱりシンプルで飽きが来ないからなのかも。

バスケット自体がとにかくカワイイ

中に何も入っていない状態。

バスケット自体は大きいけれどワイヤーの空きが広く、奥が見えるためそこまでの存在感は感じづらい。

空っぽなのもいいですが、最近は、無造作に少し入ってる位がむしろカワイイ。
本体自体が可愛いと洗濯モノもむしろ可愛く見えてくるようです。

細やかなデザインでお掃除いらず

床から底部分は若干の浮きがあるのでよほど小さいモノでなければ下に付いてしまう事も無く、通気性も抜群。
洗濯物に付いていたゴミや髪の毛は溜まる事なく落ちてくるのでボックス内を吹いたりする作業がない!!

どうしても気になった時は外、もしくはお風呂で水をざっと流すだけ。
外であれば物干し竿、お風呂であれば軽く拭いてバスマットに置いておけばあっという間に乾きます。

耐久性抜群のステンレス仕様

ステンレスなので耐久性は抜群。
比較的湿気がこもりがちな脱衣所に置きっぱなしにしてますが、サビなどはなし。
本体自体は軽い!とは言えませんが持ち手が1本な上、長めで持ちやすく、どちら側にでも倒れるので向きなどを気にする必要も無し。

投げても入っちゃう!ストレスーフリーな大きさ

間口が広いので比較的大きいモノもがっつり入ります。
セーターや編み目が大きいモノも今の所引っかかってしまった!なんて事もなし。

ちょっと遠くから投げたりしても余裕で入る嬉しい大きさ。

ランドリーボックス以外で使ってもアリ

商品名がランドリーボックスですから洗濯モノを入れて使うのが本来ですが、その他にも用途は様々。

大であれば
・リビングに置いてブランケットを丸めて入れたり
・玄関でお子様のお部屋に入れたくない遊び道具を一時的に入れたり

小であれば
・軽く紙などを敷いて野菜の保管場所として使ったり
・玄関先でスリッパをまとめて入れたり

万が一、ランドリーボックスとして使いづらい。
なんて事があった時も色々な形で使えるかも。

しいて言えばのデメリット

あえてのデメリットを挙げるとすれば

・丸型の為デッドスペースが出来てしまう(コンパクトにはまとまりづらい)
・洗濯モノが溜まってしまった時の隠せない感
・小さすぎるモノは飛び出ます
・底もワイヤー仕様なので外だと地面に触れてしまう可能性あり

お洗濯の仕方などによっては使いづらい場合もあるかもしれません。

生活感が少しも感じられないと無機質過ぎて、あり過ぎたら野暮ったくなる。

ランドリーを自分好みの状態にする為にあえて隠さずお洗濯を頑張る。

「隠さない」にはそんなモチベーションを上げる効果もあったりして。

苦手だったり、めんどくさい家事もお気に入りの道具だったらやる気が出るかも。

まずはそこから始めて見ませんか??

  • 26690
  • 191
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード