突っ張り棒を活用したアイデア集!収納棚やカーテン作りにも大活躍

突っ張り棒の活用アイデアをご紹介します!突っ張り棒は工夫次第で棚の土台や収納スペース、カーテンレールなど様々な用途で大活躍するんです。ここでは基本的な突っ張り棒の使い方からちょっと意外な活用方法までご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 95971
  • 421
  • 0
  • いいね
  • クリップ

簡単!突っ張り棒で作る収納棚

ちょっとした収納棚が欲しいけど、木や工具を使った大掛かりなDIYは何だか不安という方多いのではないでしょうか?
そんな時にぴったりな、Sachiさんによる、木も工具も必要ない突っ張り棒を使った収納棚のDIYアイデアをご紹介します。

『突っ張り棒棚』の材料

・ダンボール
・突っ張り棒
・お好みの英字新聞やインテリアシート

『突っ張り棒棚』の作り方

壁に突っ張り棒を2本取り付け、その上に幅を合わせたダンボールを乗せて完成です♪
ダンボールのままだと見た目が良くないのでお好みで英字新聞やインテリアシートを貼りましょう!

ダンボールを捨ててしまう前に、収納棚として再利用してみてはいかがでしょうか♪

▼Sachiさんのアイデアはこちら▼

突っ張り棒でデッドスペースが収納に♪

突っ張り棒を活かしてデッドスペースに収納を作る、anrimamaさんによるアイデアをご紹介します!

収納棚の横に突っ張り棒を取り付けるだけでデッドスペースがあっという間に収納スペースに早変わり♪

空間に収納ができるだけでなく、突っ張り棒にハンガーを引っ掛けられたり、S字フックを利用すればさらに収納が可能です!

空間を無駄にしない収納アイデア!突っ張り棒だけで収納スペースが増えるなんて助かりますよね。

▼anrimamaさんのアイデアはこちら▼

突っ張り棒で作るタオルかけ!

トイレに収納があってもタオルをかける場所がない…なんて人にぴったりの、MOPPYさんによるアイデアです!

壁に突っ張り棒を取り付けるだけであっという間にタオルかけの完成です。

MOPPYさんのお家では収納も少なかったため、突っ張り棚を取り付けて収納も作ったそうです♪
皆さんも収納の参考にしてみてください。

▼MOPPYさんのアイデアはこちら▼

突っ張り棒でおしゃれなカフェカーテン

突っ張り棒をカーテンレールに活用するtetsuro murayamaさんのアイデアをご紹介します。

小窓だからカーテンもつけられなくてなんだか寂しい。
そんな時には突っ張り棒で作るおしゃれカフェカーテンがおすすめです♪

お好みのカーテンを突っ張り棒に通し、窓枠に取り付けるだけ!
カフェカーテンを通して入ってくる柔らかい光が、廊下やトイレなどを明るい印象にしてくれます。

さまざまなデザインのカフェカーテンを通販などで選んでみましょう!

カーテンはお部屋の印象をガラッと変えることのできる場所の一つ。
気分転換にピッタリかもしれません!

▼tetsuro murayamaさんのアイデアはこちら▼

突っ張らない!突っ張り棒で”引っかけるだけカーテン”

整理収納アドバイザー:さかたちあきさんは目立ってしまう収納スペースを隠すのに突っ張り棒を活用したそうです。

オープンラックは片付けも簡単でいい!けど、来客時にやっぱり見た目が気になるもの…
そんな時に大活躍なのが突っ張り棒を使ったカーテンです。

突っ張る場所がない時は、フックを取り付けそこに突っ張り棒を引っ掛ければok!

大きい収納にも応用できます。

普段は空けておいて、来客時に閉めておけば片付けが面倒なこともなく、見た目も綺麗になりますよね!
少ない材料でできるのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

▼整理収納アドバイザー:さかたちあきさんのアイデアはこちら▼

カーテンの上飾りも突っ張り棒で♪

上飾りがあるカーテンってゴージャス〜!憧れちゃいます!
でも買い替えるとなると、高いし、取り付けも面倒…

しかし、このLatanさんによるアイデアなら安く簡単にカーテンに上飾りをつけることができます!

材料

・突っ張り棒
・チュールレース
・裁ほう上手

作り方

カフェカーテンの下の部分に裁ほう上手を使ってチュールレースをつけます。

それに突っ張り棒に通し、カーテンレールにつけるだけで、簡単!おしゃれなカーテンに早変わりです♪

ミシン、裁縫道具いらず!
すぐに出来て、リーズナブルなので季節ごとに作り変えても可愛いかもしれませんね♪

▼Latanさんのアイデアはこちら▼

突っ張り棒で作るロールカーテン♪

キッチン周りの小さい窓などは普通のカーテンよりもロールカーテンの方が開け閉めがラクですよね。
ここではannさんによる突っ張り棒を使ったロールカーテンのアイデアをご紹介します♪

材料

・ロールカーテンパーツ…1個
・セパレートカーテン …3枚
・突っ張り棒(細め) …2本
・ミシン、裁縫道具、アイロン

作り方

窓の大きさを考え、均等の幅になるようにカーテン同士の境目を縫い合わせます。
縫ったら、縫い代を広げアイロン掛けをします。

次に上と下になる部分を縫います。
ここには突っ張り棒を通すので、きちんと空間を作って縫いましょう。

それからロールカーテンパーツを説明書通りに取り付けたら完成です♪

どれも100均や300円均一で手に入るものなので安くおしゃれなロールカーテンができます。
これからの新生活、模様替えにぜひ取り入れてみてくださいね♪

▼annさんのアイデアはこちら▼

まとめ

いかがでしたか?
突っ張り棒ひとつでこんなにもたくさんのアイデアがあるなんて驚きですよね!

カーテンになったり、収納になったりと万能な突っ張り棒。
引越しや、模様替えの際には参考にしてみてくださいね♪


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 95971
  • 421
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード