100均の巾着袋をステンシルするだけで男前なかっこいい巾着袋になっちゃった件

こんにちは!
UNIVERSTWORKS/MAACOO
(ユニバーストワークス/まぁこ)です。

今回は
100均の巾着袋をリメイクしました‼︎
自分らしくリメイクしてオリジナリティー溢れるカッコイイ巾着袋になったので、記事にてご紹介します。

もうすぐ新学期や新入学、新生活かわ始まりますので、役立てて頂けると嬉しいです‼︎

是非、ご自身のDIYのKnowledge(知識)として参考にしてください!

  • 25538
  • 66
  • 0
  • いいね
  • クリップ

道具の収納って?

先日ハトメパンチをネットで買ったんですが…まとめるポーチのようなものがなく困っていました。

ポーチを作ろうかと思いましたが、ふと100均で見つけた巾着袋がシンデレラフィット!(ジャストフィット)だったので、大好きなリメイクもしちゃいました。

簡単なリメイクなので、是非お試しください!

材料

◾️材料
・100均巾着袋(ランチボックスの巾着袋)
・100均のバスロールサイン風缶
・ステンシル(私物)
お手持ちのステンシルで大丈夫です。
・布用インク(白と黒) または 布用絵の具
洗濯などする場合は洗濯しても消えないインクなどをお選びください。

◾️リメイクに必要な道具
・ステンシル筆

100均でよく見かけるこの缶にはハトメの玉を収納しましょう!
これなら、バラバラにならずに口が広いので取り出しやすいので便利ですよ♬
(もし巾着袋の中でバラバラになりそうな環境であればゴムなどを巻いて蓋が開かないようにしましょう。)

巾着袋はステンシルするだけ!

次は巾着袋をリメイクしていきます。

今回はこの巾着袋にステンシルするだけ!

まずは、ステンシルが動かないようにマスキングテープで止めていきます。
この時ズレないようにマスキングテープでしっかり固定しましょう。

ステンシル筆に布用インク(白)を少量ずつつけてステンシルしていきましょう。
(ステンシル筆がない場合や慣れない方はスポンジでも構いません。)

白いインクでのステンシル作業が終われば、ここからはひと工夫していきましょう‼︎

汚れているかのような文字にするために、細いステンシル筆に持ち替えて…
今度は、黒い布用インク(布用絵の具)でエイジング加工していきます。

ほんの少量ずつ、ステンシルした文字の上を筆を立てながらさりげない模様をつけていきましょう。

ステンシルを取り外すとこうなります。

大理石の模様のようにも見える感じがベストです。エイジング加工の強弱はご自身で調整してみましょう!

完成!

上記の写真の道具を入れてみました!

ステンシルが見やすいように巾着部分を浅く絞っていますが、ちゃんと閉まります!
無地も好きですが、やっぱりステンシルも大好きなのでめちゃめちゃ気に入ってます。

中身はこんな感じです。
元々はランチボックスの巾着袋なので、大容量!新生活にもリメイクなものを取り入れてくださいね♬

最後までご観覧ありがとうございます!

100均やホームセンターの商品でリメイクが大好きなMAACOOがお届けしました!
またの更新までSeeyou٩(๑ര◡ुര๑)۶

Instagram @universtworks
https://www.instagram.com/universtworks/


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 25538
  • 66
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【100均リメイクや本格DIY】【収納】が大好きな生き物です。【雑貨】もオススメ品として紹介中!いつもいいねやコメント、フォローに感謝🙏🏻✨

おすすめのアイデア

話題のキーワード