新学期には欠かせないおしゃれな巾着袋を手縫いでハンドメイドした件

こんにちは!
UNIVERSTWORKS/MAACOO
(ユニバーストワークス/まぁこ)です。

お子さんのいらっしゃるご家庭では、もう直ぐ新入学や新学期ですね!

いろいろ揃えるものがたくさんある中、巾着袋は必須アイテムですよね⁉︎

それを手縫いで簡単におしゃれな男前デザイン仕様な巾着袋が出来ますので、ご紹介します。

是非、ご自身のDIYのKnowledge(知識)として参考にしてください!

  • 11307
  • 37
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

◾️材料
・ダイソー デニムの端切れ
・グレーカラーの裁縫用糸
・スピンドル紐
・ステンシル
・布用インク ホワイト

◾️道具
・糸通し
・裁縫用針

作り方


こちらのデニムは100均で購入したデニム生地ですが意外に薄く手縫い(手縫いが慣れてる方は特に!)でもいけちゃいます。

40cm×20cmのサイズにデニムをカットしましょう!

カットできたら、裏側を表側にして2つに折り20cm×20cmの正方形にして折り目はアイロンで型をつけましょう。

手縫いで縫っていきましょう!
(手縫いが苦手な方は、ミシンを使用しても構いませんのでご自身でお選びください。)

アイロンで型を付けた方から袋状に縫っていくんですが…
巾着の紐を通す場所が必要なので
アイロンで型を付けていない方を7cm残すように袋状に縫っていきましょう!

巾着の紐が通る入り口にあたる部分は、ほつれが無いように内側に折り曲げて縫っていきます。

Point☝︎
この時に非常に狭いため縫いにくい方は「裁縫上手」などの布用ボンドで代用して接着剤が乾いてから縫いあげても構いませんよ◡̈♥︎


紐を通る入り口の縫った箇所を隠すように3.5cm折り曲げてアイロンで型を付けて、全体を裏返すと写真のようになります。

次に、巾着の紐が通る所をトンネル状に縫うために3.5cm折り曲げアイロンで型を付けた場所から下へ2.5cm隙間を空けるようにして直線に縫っていきます。

スピンドル紐という、巾着などに使う紐を65cmに2本カットします。

65cmのスピンドル紐を左から紐通しを使って通し、左で固結びをします。
逆に次は右から紐通しを使って通して、右で固結びをします。

これで巾着袋は完成しました!

男前といえばステンシル!

男前といえばステンシルですよね⁉︎
お手持ちのステンシルでかっこよく布用インクや布用絵の具など洗濯しても落ちない塗料でステンシルを施しましょう!

完成!

これで巾着袋の出来上がりです。

最初の生地の裁断を大きくすれば大きな巾着袋が作れますので、ぜひハンドメイドな楽しい新学期を迎えてくださいませ(๑° ꒳ °๑)

観覧ありがとうございます!

100均やホームセンターの商品でリメイクが大好きなMAACOOがお届けしました!

いいな♡と思っていただけたら、いいねボタンのpushよろしくお願いします◡̈

では、次の更新までSeeyou٩(๑ര◡ुര๑)۶

Instagram @universtworks
https://www.instagram.com/universtworks/

  • 11307
  • 37
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【100均リメイクや本格DIY】【収納】が大好きな生き物です。【雑貨】もオススメ品として紹介中!いつもいいねやコメント、フォローに感謝🙏🏻✨

おすすめのアイデア

話題のキーワード