洗面台の収納アイデアまとめ|100均・ニトリ・無印などの製品を使ったスペース活用術をご紹介

どうしてもごちゃつきがちな洗面台の収納方法をご紹介。洗面台に収納棚がない方や、収納が苦手な方でもすぐに実践できる整頓のポイントをまとめました。使用アイテムは100均など、手ごろにゲットできるものがほとんどです。他にも、賃貸でも壁を傷つけず洗濯機の上に収納を作る方法や、狭い洗面所で使えるおすすめのコンパクト家具も紹介します。すっきりきれいな洗面台を目指しましょう!

  • 3055
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

収納がうまくいく2つのポイント

収納アイテムを揃えたけどうまくいかない、きれいにしまったのになぜかごちゃついて見える……そんな風にならないために、整理整頓のポイントを紹介します。基本をおさえて美しく収納してみましょう!

洗面台に収納する物を見極めよう

収納するときはめいっぱいスペースを使わずに、8割程度にとどめることで取り出しやすく、管理しやすくなるといわれています。まずはあまり使用頻度が高くないものや余分にあるものを見直して、しまうものを整理してみましょう。

大きさ・色・種類をそろえて統一感を

ものの大きさや種類がバラバラだと、見た目がごちゃつき、どこに何があるかわかりづらくなってしまいます。洗剤、シャンプー、歯ブラシなどストックの種類や大きさでしまう場所を分けてしまいましょう。収納のためにケースを利用する場合もなるべく色を揃えると統一感が出てきれいに片付いて見えます。

収納アイデア5選【洗面台”下”編】

まずは、洗面台下の収納スペースをきれいに整理する方法を紹介。ケースや小さな棚を使って取り出しやすく整頓したり、デッドスペースを生かして収納を増やすテクニックもまとめました。実例写真を掲載しているので、ケースや棚のレイアウトもあわせて参考にしてみてください。

ニトリの仕切りボックスで収納上手

我が家さんのお宅で収納で使われているケースはなんと事務用品のファイルケース! 洗剤の詰め替えなどがぴったり収まって取り出しやすくストック残も見やすくなっています。

リメイクシートを張ることでおしゃれに見える上、白いプラスチックの黄ばみや汚れを目立たないようにできる一石二鳥のアイデアです。

▼我が家さんの詳しいアイデア詳細はこちら

ホームセンターのすのこでサイズぴったりの棚をDIY

and_a_plusさんがDIYを行ったこの棚、もともとはホームセンターで売られていたすのこ。すのこを解体し、洗面台下の収納の高さにあった棚にDIYしたものなんです。

セリアのラッセバスケットを引き出しにし、自宅の収納スペースにあったサイズの棚になりました。

▼and_a_plusさんのアイデア詳細記事はこちら

無印良品の引き出しで収納棚を作る

ほどよいミニマリスト 香村薫さんが収納に使用している無印良品の『PPケース』は、サイズ展開がとても豊富。また、重ねて使うことができる構造になっているので洗面台収納のスペースのサイズに合わせてカスタマイズすることができます。

引き出しを作ることで歯ブラシやコンタクトレンズのストック、下着など細々したものをしまうことができるようになります。

▼ほどよいミニマリスト 香村薫さんのアイデア詳細記事はこちら

ダイソーの突っ張り棒でデッドスペースをなくそう

and_a_plusさんのアイデアでは100均『ダイソー』の突っ張り棒を使ってデッドスペースを活用しています。

スペースが空いてしまう収納上部に突っ張り棒を設置し、スプレー洗剤などのアイテムを引っ掛けてと無駄なくスペースを使用しています。スプレーのケースをシンプルなものに詰め替えているため、より統一感が出て見た目も美しくしまわれています。

▼and_a_plusさんのアイデア詳細記事はこちら

ドライヤーを引っ掛けて省スペース

___a.r.r.y___さんは洗面台の扉裏にフックを取り付けてつるすことでスペースを取らずに片付けています。毎日使うのにコードが絡まったり大きかったりして場所をとるため洗面台の中でも目立つドライヤー。

扉裏のデッドスペースもなくすことができ、一石二鳥です。これなら毎日さっと使いやすく、片付けやすいですね。

ドライヤーのサイズに関係なく実践できるので、しまうところがなく出しっぱなしにしている方はぜひ試してみてください。

▼___a.r.r.y___さんのアイデア詳細記事はこちら

収納アイデア6選【洗面台”棚”編】

ここからは、洗面台の鏡面の両側や、下側にある棚を利用した収納術を紹介します。

鏡面部分に棚がついていない方向けに、DIY初心者や不器用さんでも挑戦しやすく、手に入りやすい材料でおしゃれに見える棚のDIYアイデアもまとめました。

お掃除らくらく!歯ブラシ&チューブホルダー

ここで紹介するのは、kagiさんのアイデア。

毎日使う歯ブラシは、水気が乾き切らないことがしばしば。歯ブラシ自体の衛生面や、歯ブラシを置いている場所の水垢などが気になりますよね。

そんな悩みを解決するには、歯ブラシを壁に引っ掛けておくと◎。壁につけられるタイプの歯ブラシホルダーを利用すれば、スペースも有効活用でき、使うときもサッと取りやすくなりますよ! 水気も下に落ちてくれるので、水垢掃除の手間も省けます。

▼kagiさんのアイデア詳細記事はこちら

100均アイテムが歯ブラシホルダーに

__________7hm7_____さんが使用しているこの歯ブラシホルダーは、なんと100均のコードホルダー! 収納グッズや家具を買うとき、気に入った色や形、サイズがなく妥協して購入した商品がやっぱり気に入らないときは、別の商品で代用してみるのもおすすめ。

コードホルダーが歯ブラシをしっかりホールド。扉の裏に取り付ければ、歯ブラシを隠しながら場所も取らずに収納できました。技ありの代用アイデアです。

▼__________7hm7_____さんのアイデア詳細記事はこちら

コップホルダーで水垢防止

マグネット式で底を壁とつけて浮かせるコップホルダー。コップもこんなふうに壁に引っ掛ければ、水垢やコップ裏の底にカビが……ということもありません。

洗面所は湿気がたまりやすいので、コップの水きりができるのは衛生的です。マグネットなら小さな子どもがいる家庭でも自分で戻すことができるので助かりますね。

▼ちびかおさんのアイデア詳細記事はこちら

セリアのカラトリーケースで家族のスペースを決める

収納ケースやトレイで同居人や家族ごとにスペースを区切って整理整頓するのもおすすめ。誰のスペースが散らかっているかわかりやすいので、子どもがいるご家庭でも自分のスペースは自分で整理する習慣をつけやすそうです。

▼akane.cn20さんのアイデア詳細記事はこちら

収納付きの三面鏡はさまざまな収納術を組み合わせて

pink mapleさんのご自宅のように、鏡が収納扉になっている洗面台もあります。三面鏡だとその場合が多いです。棚が浅い場合が多いので歯ブラシやヘアブラシなど、大きすぎないものをしまうのにおすすめです。

今まで紹介したアイデアを組み合わせ、家族ごとにスペースを区切って整理整頓したり、扉の裏にホルダーを取り付け歯ブラシやヘアアクセサリーを収納したりと、自分の使いやすい収納を試してみてください。

ちなみにpink mapleさんお宅の三面鏡はLIXIL製だそうです。

▼pink mapleさんのアイデア詳細記事はこちら

あえて見せる収納でインテリアに

瀧本真奈美さんのアイデアは、ワイヤーのウォールバスケットを鏡下に取り付けた、あえて見せることにフォーカスした収納術です。

スキンケアやメイク用品など、よく使うものをきれいに並べて収納しています。見えているのに、アイテムの色やサイズが洗面所と調和しているので雑多な雰囲気にならないテクニックが光るアイデアです。

▼瀧本真奈美さんのアイデア詳細記事はこちら

seriaアイテムで手作りシェルフ

maka productsさんのアイデアでは木材とセリアのねじでシェルフをDIY! 防水ステイン2枚の木材に、セリアのアイアンブラケット2個のみ。木材やハンドソープなどの色調がそろっていて統一感があり、ホテルライクな素敵な洗面台になりました。

▼maka productsさんのアイデア詳細記事はこちら

洗面台に収納がない時は洗濯機上を活用!

「そもそも洗面台に収納棚がついてない」という方には、洗濯機の上にラックを取り付けるのがおすすめです。意外と盲点の洗濯機上にスペースがあれば洗剤やタオル、ハンガーなど、多くのものを収納できます。

ランドリーラック+カゴで収納スペース増!

naosunnyさんのラックを取り付け、ふた付きカゴで生活感もうまく隠したアイデアをご紹介。洗濯機の上のデッドスペースがうまく生かされています。

バスケットやカゴのサイズがそろっていて見た目も良いです。下記リンクでは、どのランドリーラックを使っているかも紹介されているので、参考にしてくださいね。

▼naosunnyさんのアイデア詳細記事はこちら

セリアのワイヤートレイでタオル収納

瀧本真奈美さんはタオルをあえてワイヤーの間から見せる収納に。木目調のシェルフと相性抜群です。くるくる巻いたり、四つ折りにしてホテル風に収納すると、見栄えがよく、取り出しやすくもなります。

また、中身が見やすいだけでなく通気性が抜群なのも魅力的なポイントです。

▼瀧本真奈美さんのアイデア詳細記事はこちら

バスケットでおしゃれと実用性を両立

こちらのアイデアはプラスチックのケースではなく、カゴ網のバスケットケースに収納。ナチュラルな雰囲気が出てインテリアとしても◎。飾られたグリーンとも相性が良いですね。動線を壊さずに生活感を抑えられるアイデアです。

▼naosunnyさんのアイデア詳細記事はこちら

ディスプレイ風シェルフでおしゃれに

こちらのシェルフは土木工事の際使われている足場板を壁に取り付けて棚としてDIYしたもの。ホームセンターや通販などで買うことができる足場板は、使い古された色味や傷などがついていて味があるため、DIYを楽しむ方々に人気の木材です。

棚を増やしたことで収納が増えて置きたいものを全部置ける上に、足場板を使うことでより素敵に仕上がりました。壁にステンレスバーを取り付け、ハンガーも取りやすい位置に収納。お洗濯の際のストレスが減りますね。

▼asamiiimasaさんのアイデア詳細記事はこちら

目隠しにはロールカーテンが便利

きちんと収納していても、毎日使う場所は散らかってしまうもの。そんなときにはロールカーテンで目隠しする方法がおすすめ!

ロールカーテンは突っ張り棒とねじの2種類の取り付けタイプがあり、窓際以外の場所にも取り付けることができます。

普段は収納が丸見えでもさっとカーテンを下げて隠せるので、急な来客にも慌てずに済みます。隠したい収納スペースや部屋の壁の形状に合わせて選んでみてくださいね。

+αで収納を増やす!洗面台用のおすすめ収納アイテム

「賃貸で壁を傷つけたくない」「収納が少なくて物があふれてしまう」という方に、狭い空間でも場所をとらないおすすめ家具を『無印良品』『ニトリ』『イケア』の3メーカーからピックアップしました。

一人暮らしの方や、収納家具の選び方がわからない方も参考にしてみてください。

無印良品のキャスター付き引き出し

無印良品のおすすめ家具はスリムな引き出し収納。シンプルなカラーや形で、さまざまなインテリアに調和します。引き出しタイプのため、様々なアイテムをしまって隠せるのですっきり見えます。別売りに深さの違う引き出しが単体で販売されているのでカスタマイズしたり追加で重ねて収納を増やせるのが特徴です。

無印良品
PPストッカー4段・キャスター付
2,890円(税込)
Amazonで詳細を見る¥2,890(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥2,890(税込)
隙間を活用できる引き出し収納
無印良品のポリプロピレン製引き出し収納。スリムな形と素材の軽く、扱いやすいことが特徴です。別売りの追加ストッカーは深いもの、標準のもの、浅いものの3種類があり、しまうものの大きさによって自由にカスタマイズすることができます。下のほうに重いものをしまうと棚全体が安定し、より安全に使用できます。
外寸
約幅18×奥行40×高さ83cm
引き出しの内寸
約幅13×奥行35.5×高さ17cm
引出し耐荷重
約5kg
耐荷重
全体耐荷重約30kg
重量
約4.3kg
天板耐荷重
約3kg

ニトリのランドリーラック

ニトリのおすすめ商品は2段のランドリーラックです。本体は頑丈なのに軽く、使いやすい設計。シンプルの2段ラックのため、上に置くものを自由に選べるのが便利。自分の洗面所にあった使い方を選べるのがポイントです。

ニトリ
ランドリーラック カナスタ 2段(ホワイト)
1,518円(税込)
5
5 Stars
7件)
楽天市場で詳細を見る¥1,518(税込)
バスケット置き場や小物収納に便利
バスケットやカゴなどを2段に置いて収納できるスリムなランドリーラック。引き出しタイプのケースを置いてもランドリーバスケットも自由に組み合わせておくことができるので、収納する物の自由度が高く便利です。こちらもキャスター付きで軽量なので移動させるときも楽。ハンガーなどをしまって、洗濯物を干す際に窓際に一緒に移動できると家事が楽になりそうですね。1年間の保証期間があるのも安心です。
サイズ
幅48×奥行34×高さ76.5cm
保証年数
1年
重量
約1kg
耐荷重(約)
下段3kg・上段2kg

隙間にフィットするイケアのワゴンラック

イケア製品のおすすめはスリムなオープンラックです。通気性が良いので、湿気が多い洗面所やお風呂場で清潔に使用できます。ふちが高いので、せっけんやスポンジなども簡単には落ちません。組み立て式ですが、工具がなくてもパーツをはめ込むだけで完成します。

イケア
VESKEN ヴェスケン
999円(税込)
5
5 Stars
1件)
Amazonで詳細を見る¥2,380(税込)
スライド収納にもなるコンパクトラック
特徴は驚きの細さ。ユニットバスタイプなどの狭い洗面所でも場所を取りません。シャンプーボトルや洗剤、せっけんなど小物からランドリー用品やバス用品をすべて収納することができます。キャスター付きなので掃除もしやすく、ふたやカバーがなくても普段は隙間に収めて隠しておけるのもうれしいポイントですね。
耐荷量
記載なし
サイズ
54×18×71cm
材質
ポリプロピレン
重さ
1.52 kg

もっと知りたい!収納の関連記事もチェック

LIMIA編集部ではキッチンや靴箱など散らかりがちなスペースをすっきり見せる収納アイデアを多数掲載しています。他にも、ベランダや家電のお掃除方法や洗剤についてもまとめています。あわせてチェックして、きれいで快適なお家づくりに役立ててくださいね。

▼コスメ収納まとめ記事はこちら

▼布団収納術の記事はこちら

▼マニキュア収納まとめ記事はこちら

▼靴収納まとめ記事はこちら

▼キッチン収納まとめ記事はこちら

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年4月)に基づいたものです。
※一部の画像はイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 3055
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード