スッキリ片付いたお部屋で過ごしたい! クローゼット整理に便利な3つのメソッドをご紹介!

そんなに洋服が多いわけではないけれど、なんだか片付かない…

クローゼットのスペースは確保しているのに、なぜか着たい洋服が一目で見つからない…

そんなお悩みを抱える方に、今回は3つのメソッドでスッキリ解決!
見た目もスッキリ、カンタン収納のコツをおすすめアイテムと一緒にご紹介します。

  • 2214
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ハンガーラックやワゴンを上手に使ってスッキリ

メソッド1 万能アイテム“ハンガーラック“は使用頻度でゾーン分け

スッキリ収納を考えるうえで、一番重要なのはどこに何をしまうかを決めること。
収納ラックに掛けるものは、使用頻度の高い順に使い勝手重視で考えましょう。

この時期ならアウターを手前に置いて、一軍から取り出しやすく。

色を揃えて見た目を整えることで、ストレスの少ないクローゼットに仕上がります。
毎日の洋服のコーディネートもラクラク!

収納ラックやハンガーラックも素材によって雰囲気が随分違います。
お部屋に置くならスタイリッシュなアイアンタイプ?それとも温かみのあるウッディタイプ?

活用度大のラダーハンガーに注目!

ディスプレイとし手も使えるラダーハンガーは優秀アイテム。

収納としてならボトムスなど長いものを掛けて使うと便利なラダーハンガーですが、
S字フックを使えばバッグや小物などを吊り下げられて便利。

テキスタイルの美しいバッグは、インテリアのアクセントにもなって一石二鳥です。

ハンガーラックをインテリアアイテムに!

収納ラックにかけるものは、洋服だけとは限りません。
ドライフラワーなどを吊るして、インテリアアイテムとしても活用出来ます。
使い方いろいろ、自分のお部屋にあったテイストと素材を選びましょう。

メソッド2 隠す収納も必要!外から見えない“とりあえずBOX”を作る

常にスッキリ片付いたお部屋で暮らしたい!でも忙しい毎日の中で常に整理整頓は無理・・
一度片づけても挫折しがちな時におすすめなのが収納BOXです。

「とりあえずここに入れておけば」がお部屋にあるだけで、安心感がありますね。


使わない時には、畳んでおけるフォールディングタイプなら使い勝手抜群。
下にキャスターが付いたワゴンタイプなら更にGOOD!!

お部屋のインテリアに合わせて、見えるところに置いてもおしゃれな収納BOXを選んでみませんか?

畳んで見せるという選択肢。まるでセレクトショップのような魅せるクローゼット

「見せる収納」を使いこなすコツは、収納量の100%をモノで埋めないこと。
ところどころに“モノがない場所”を作り、抜け感や余白を作ることで、ショップのようなクローゼットに!

もう一つのポイントは、色とサイズを統一すること。
Tシャツならショップの畳み方を参考にサイズ感を揃えるだけで、グッとオシャレになります。
ワイヤーバスケットに収納すれば、コンパクトかつ使いやすいクローゼットが完成。

クローゼットが片付くだけで、朝のコーディネートが楽になりそのあとの仕事や家事にも余裕が生まれていく。
毎日の暮らしに良いサイクルが生まれます。
心地良いインテリアって、こんな些細なことから整っていくのかもしれませんね。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 2214
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

家具と雑貨のECサイト秋島良品です。“モノとの出会いをもっと自由に”をコンセプトにステキな暮らしに寄り添うアイテムを取りそろえています。新しい家具と新しい暮らし…

秋島良品さんの他のアイデア

インテリアのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード