自然の中で愛犬と暮らす家とペットが泊まれる宿

長崎県諫早市の有明海を望む高台に、愛犬ゴールデンレトリーバーと暮らす家兼宿があります。
ペットと泊まれる宿は、全国から愛犬と共に泊まりに来られます。
木造平屋(一部2階建)の建築は、いぶし瓦の切妻屋根と草屋根の片流れ屋根が周囲の景観と溶け込み、昔からあった様な佇まいを見せています。
雲仙普賢岳を望むドッグランと草屋根は同じ芝生を敷き、周囲の段々畑の延長としての景観になっています。
仕上げは、土、漆喰、焼杉板、いぶし瓦、無垢板、和紙・・・、と自然素材を使用し、犬の行動を考慮し、人にも犬にも優しい空間に仕上げています。

  • 1444
  • 21
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 1444
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

建築はその土地に根付き、地域に馴染み景観に溶け込む。自然の恵みを受け、自分達らしい住まい方で時を刻むほど美しく住人と共に年を取っていく。心に優しい建築。現在の日…

おすすめのアイデア

話題のキーワード