☆しまって!座って!引っ張れる!りんご箱リメイク☆★製作編★

オシャレなお部屋で見かけるりんご箱☆

置くだけでも様になる

収納力もアレンジも多様!


気になって気になってゲットしてみました☆


いろいろなリメイク方法が

登場している中ではありますが

我が家はこんな風にリメイクをしました(*゚v゚*)

  • 40210
  • 241
  • 4
  • いいね
  • クリップ

りんご箱にはランクがあるようで
新品のものがAランク、そこからused感が増すごとに
Bランク、Cランク、Dランクとありました。
私が購入したものはusedとしか表記がないのでどんなものなのかと到着までドキドキしてました(笑)

まず、届いたものがこちら。

参考にした画像からはランク的にはB〜Cでしょうか?
チョークや油性ペンなどのメモが多少残っていました。
適度に朽ちた感じが味が出てます。

まず、表面はザラザラです。
使い方によりますが、今回は子供も触ること、室内でバッグ、洋服などを収納することも考えて、
とにかく念入りにヤスリがけをしました!

とにかくこの作業が1番大変でしたε-(´∀`; )

やっと塗装☆
ブライワックスを塗っていくとアンティーク感が
増して古材のいい雰囲気が出ます。
手前が塗装済み。奥が未塗装。

おしゃれな収納棚に変身☆

さらにフタを付けて収納付きベンチに変身☆

フタを作っていきます。
(余り材を使用しているので、軽く参考程度にどうぞ。)
りんご箱のサイズワイドに合わせて
幅14センチ、厚み2㎝の板を二枚並べ裏から端材で固定した板を
天板に使用します。
2㎝角棒を金具で片面に固定しました。
(金具はホームセンターで買えます。写真参照)

天板側にビス頭が見えない様に
するためだったんですが、
この背面の金具だけだとフタが重くて後ろに
持って行かれてしまったので、
セリアの小さいL字金具で手前側に補強しました。

角材と天板の板を兆番で繋いでフタ完成☆
表だけ同じくブライワックスで塗装してあります。

移動できる様にキャスターも付けました。
直接付けただけなので
付け方は省略しますが、使ったのはダイソーやセリアで
購入できるストッパー付き(耐荷重一つ20㎏)のキャスターです。


※簡易的に作っていますので、
片側に荷重がかかりすぎると傾くことが判明してますので
子供が上に立ち上がったりする様なことがない様に
安全には十分注意してくださいね!

また、余り材だったこともあり、フタが重いです。
おもちゃ入れなどにもオススメですが、フタが勝手に閉じて
手を挟んで怪我をしない様に、ストッパーステー(下の画像参照)などを
オススメします。

お友達が来たら、荷物はここに入れてね〜!
と少しカフェ風なイメージです☆

引っ張れる〜の部分も書くと
長くなりそうなので★装飾編★にて
またご紹介します꒰*´∀`*꒱


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 40210
  • 241
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

いつもご覧いただきいいね!やフォロー、コメントなどありがとうございます☆とても嬉しいです!気軽に絡んでくださいね꒰*´∀`*꒱可愛い子供部屋を作りたい♡という思…

mont-blue☆imoanさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード