ペニーの素人DIY日記★ホームセンターいけば誰でも作れる★塩ビパイプで作る”男前PCテーブル”の巻

ども!ペニーです。今回のDIYで作ったのは、塩ビパイプとガス管を使ってPC机製作♪どこのホームセンターで売ってるような物だけで作ったので、多少参考にしてもらえればありがたいっす(笑)
では、今回も若い小娘と2人で作っていきます!

  • 43441
  • 157
  • 2
  • いいね
  • クリップ

僕の理想とするPC机とは

さてさて、今回は何を作ろうか悩んだんですが、いつも作業するPC机が小さいので大きな机が欲しかったんですよね。昔からずーっといい机がないか探していたのです。でも、家の間取りの問題もあるし、質感もこだわりたいとか理想追い求めると、なかなか自分の欲しい机は見つからないまま数年が経過していた。もし、あっていいなぁって思もうのがあっても、凄く高価で手が出ないとかね。

ウチのアイドルの猫様は、バカですが憎めない小娘です。ただいま猫風邪により少し目やにや、涙目になってますが治療中です。そして、まだ名前決まってません。名前募集中。よかったらコメント欄にお願いします(笑)

で、ですよ。僕の理想のPC机っていうのは、PCが2台以上同時における大きさが欲しい。なので、奥行きもそこそこ欲しくて、横幅も1500㎜ぐらいは欲しかったんです。それだけの大きさとなると結構見つからない。もちろんネットで探せばあるんだけど、これってのがなくて。なら、作ればいいんじゃないか!?って、思いついたわけです(遅っw)
もちろん猫様にも相談します。

ウチの猫様はとりあえず生意気(笑)猫の手も借りたいが、まぁ、お手伝いは当然一切してくれませんが、邪魔は完璧なぐらいにしてくれます♪♪♪そして心配はしてくれてるそうです(笑)

机作るなんて大丈夫か?って、猫にも心配されます。でも、作ります。そして、先に言っておきますが作りながら変更したりもしたので、順番逆になったり最初の写真に載ってないものが取り付けてあったりなど、わかりにくい部分も多数ありますが大目に見てやってください。よろしくお願いします♪

買い出しからスタート♪

今回は近所のホームセンターで全部材料は揃えました。あれも、これもやろうとすると机一つでも結構な材料の量に。一度はペニーの車に乗らないことが判明したので、友達の車で再度GO

近所のホームセンターに向かい、そこで材料を買い揃えます。
当然ですが、ちゃんとメモを取って何をどれだけ必要か書いていきましょう。
多少は書いて行ったのですがホームセンター行くと、やっぱりこれを使おうとか、あれに変えよう。なんてやってるうちに無駄な買い物もしてしまいます。ご利用は計画的に!笑

のちにこれ以外の物も使ってます。そして、ここに写ってるもで使ってない物もあります。大目にみてくださいね。大目に、、、大目に、、、

そして、今回買いそれえたのはこれら。
天板も大きかったので、友達のトラックを借りました。ホームセンターではトラックの貸し出しやってる所もあるので是非利用しよう。いや、むしろしないと運べないレベルでした。

HI伸縮継手っていう、塩ビパイプジョイントする物。
なんかかっこいいじゃんってことで採用(笑)これの使いみちは後ほど。

材料
50π塩ビパイプ2m×5 
HI伸縮継手×2
DV継手(90°Y)×3
ガス管各種
パイン材 縦600横1820厚み25
角材
3M スコッチブライト 8447
スプレー・テクスチャーメタリック
スプレー・迷彩柄スプレー カモフラージュ

さて、作業始めていきましょう!

T字のジョイント部分。DV継手(90°Y)って、名前で検索かけたら色々出てきます。

塩ビパイプを塗る

今回もスプレーで塗装します。塩ビパイプから始めっ。

3Mのスコッチブライト8447を使って、塩ビパイプに傷をつけていきます。

机の足を塩ビパイプで組みます。でも、さすがに塩ビパイプむき出しの足だとカッコ悪いじゃん!って、ことで、スプレーで塗装するので、パイプ表面に足付けをしていきます。

買ってきた、1mの塩ビ管を好きな長さに切断していきます。4mのも売っててそっちの方が割安でしたが、車に乗り切らないので1mのを購入。

塩ビパイプは1メートルの長さの物を買ってきました。で、僕はテーブルの高さを70センチにしたかったので、70センチにカット。
友達に電動工具を借りて切り出します。
糸鋸や、ノコギリでも簡単に切れてしまうので、特別な電動道具は特に必要なしです。
僕は楽したかっただけです(笑)

左が足付けした塩ビパイプ。右がそのままのパイプ。

塩ビパイプも足付けします。
この足付けは重要。これ、適当にすると後々の塗装にかなり差が出てしまうのでキッチリとね。

RUST-OLEUMのテクスチャーメタリックで塗ります。このスプレーは、表面がザラザラした質感で塗れます。

このスプレーは、防さび機能とザラザラとした独特なテクスチャー仕上げが一度にできる優れもの。だが、塩ビパイプに塗るので、防さびはパイプには必要なし(笑)

近くのホームセンターにも売ってると思います。キャップで質感わかると思うので、是非手にとって見てみてもいいかもです。

質感は、ザ​ラ​ザ​ラ​と​し​た​立​体​感​の​あ​る​仕​上​が​り​に。キ​ラ​キ​ラ​と​シ​ル​バ​ー​に光​かるので、金属のような感じになるのが魅力的なスプレー。

塗るとこんな感じになります。ザラザラとした質感が最高♪

ツッルツルの塩ビパイプが、このようになります。このスプレーはムラに質感は最高ですが、多少ムラになりやすいので気をつけて♪もちろん僕はかなりムラになりました。ムラも一つの味と捉えておきます(無駄にポジィティプw)

ジョイント部分は、RUST-OLEUMの迷彩柄スプレー カモフラージュで塗ります。

ジョイント部分はつや消しで塗ります。このスプレーともう一つ違う色買えばカモフラ柄も可能。今回はつや消し1色で塗りまっす!これがまたいい感じなんです。

これで、ジョイント部分はマッドな仕上がりになります。この感じでジョイント部分全部塗ります。

ドーーだ!って、写真暗くてイマイチ雰囲気が伝わらないという凡ミス!いや、夕方こんな作業してはダメです。そもそも、乾かす時間もあるから塗るのは早い時間にね。っと、自分に言い聞かせます!

なんども言いますが、外で塗るとホコリやゴミが付着する可能性あるので気をつけて。

写真では分かりにくいですが、かなりいい感じなんです。ミリタリー感が出てるというか、アンティーク風でもあります。これをさらにもう一手間加えて、少し汚れさせたりしたらいい感じになりそうです(←じゃーやれよw)
完全に乾くまで放置します。

次は天板の施工開始

面取りカンナ以外にも、角を落とすカンナもあります。これ持っておくと何かと便利。

天板の角を落とします。角が立ってるとどうしても新しい感じがしちゃうので、カンナで角を落とします。綺麗に角を落としてもいいですが、カンナで適当に角を落としてヤスリで怪我しないように滑らかにするのもアリ。これでアンティーク感が増します。

カンナで角を落とした後、ヤスリで削り滑らかにします。もちろん面部分もヤスリがけします。

こんな感じで角を落とします。そこそこ適当にやっても意外に綺麗にできてしまって困った(笑)もっとボコボコにする予定だったのですが。

お決まりビンテージワックスと、コストコのペーパーウエス、ヤスリ。

前回のサイドテーブル作った時にも使った、ビンテージワックス。これを塗るのに布を使っていたんですが、毎回捨てるのがもったいな、なんて、事を思い今回は、コストコの、スコット ショップタオルで塗ってみることにしてみました。

前回も使ってるので、使いかけからスタート。これ全部使い切るには相当塗らないとなくならない。要するに経済的なんです。

コストコのショップタオルに、ビンテージワックスをつけます。
この暑い時期では、ワックスが相当柔らかくなっているので塗りやすいです。なのでつけすぎに注意。てか、むしろつけすぎるとワックスが下に落ちるほど柔らかくなってるので気をつけて。服などに付くと相当厄介なのでそれ相応な格好で。僕は痛い目にあってますが、何か?w

たっぷりつけて塗っていきます。木目に沿って塗っていく方が僕的に、綺麗に塗れる気がします。

ペーパータオルでも問題なく塗れます。が、木材がザラザラしていたりするとペーパーが破れます。当たり前ですが滑らかな面のみ可能。

写真撮る前に片側塗ってしまったのは内緒で。。。

ビフォー
これが↑
こーなります↓

アフター
かなりいい感じの質感に仕上がりました。今回は3度塗り程度にしました。

天板が1800㎜あるので、下に筋交いを入れていきます。たわんでくるのを防止する為に。

天板が大きいの、角材を縦に入れていきます。これで天板が曲がるのを防止します。そして、横に塩ビパイプ止める蓋を付けていますが、この段階では見て見ぬ振りしてください(笑)この後場所変えてるのでw

木ネジを打ち込んでいきます。

木ネジを打ち込んでいきます。角材が30㎜、天板が25㎜なので55㎜以内の木ネジを使いましょう。って、誰でもわかるか(笑)

天板と足を合体

組みます。って、塩ビパイプだけで足をつけようと思ったのですが、塩ビパイプだけでは強度的に不十分だったので、急遽新たな足をつけることに(汗)塩ビパイプの内寸が50πなので、外形50πの足を探しの旅に出ることになり、なんとか発見しました。

塩ビパイプだけで足をつけようと思ったのですが、塩ビパイプだけでは強度的に不十分だったので、急遽新たな足をつけることに

パイプはゲットできましたが、今度は天板につける金具が入ってない。この足は元々天板と足を自由に選べる物なので他の物に使うためには用意されてないんです。なので、これに合う金具をホームセンターに探しに行く。そしてあるものなんですね!

5本のネジで固定します。

金具を天板裏に取り付けます。ちなみに裏はワックス塗りませんでした。見えないので(前回見えない所までやるのがオシャレ!ぐらいの事書いた気もしますがw)

とめる位置を決め、木ネジを入れていきます。この位置をミスると4本の足のバランスがおかしくなるので正確に。

金具を木ネジて取り付けていきます。電動ドリルも借りたのですが、なんて楽なんでしょう♪僕もそろそろ電動工具揃えようかな。気になってる電動工具あるのよね♪

そんなネジでも置いとこうもんなら、即おもちゃにされる・・・というか、どっかに持ってかれます。相変わらず邪魔することに関しては天下一品。できれば猫の手もかりたいが。。。
ホールソーで穴開けるとき下まで貫通するので、下も気をつけて。

次にホールソーで、塩ビパイプの蓋に穴を開けます。ちゃんとセンター出さないと変なところに穴が空くので、センター出しはきっちりと。

塩ビなのでさほど力入れずとも簡単に穴開きます。あとは、バリがそこそこ出るのでしっかりバリをとりましょう。

先ほどつけた金具に、塩ビパイプの蓋をかぶせます。

センターに穴を開けたので、中に入ってる足もちゃんと付きます。

そして合わせます。こーすることで、買ってきた足と、塩ビパイプをつなげることができます。中身は金具の足で、外は塩ビパイプ。そう!完全自己満足です(笑)

中にはちゃんとした足が入ってます。見た目は塩ビパイプ。それがかっこいいかどうかはその人次第。

ネジを回しこんで装着するとこんな感じになります。しっかりした足と塩ビパイプの合体作!これで、強度も見た目も完璧です!こんなバカで無駄なことして人は居ないはず(笑)

ここでのパイプは糸鋸で切りました。塩ビパイプは結構簡単に切れるので。

足は角4箇所と、センターの1箇所に取り付けします。センターの1箇所にはジョイント取り付けます。塩ビパイプをカットして、ジョイント部分を取り付けます。色味も僕的にいい感じっ。

足の左右2箇所下に、このジョイントを装着します。これで、高さ調整も出来るようになります♪なんか、カッケーっし(笑)高さ調整も出来るので一石二鳥♪

うちの猫様も色々興味あるそうです(笑)
足のパイプに穴を開けます。中にパイプ入れてあるので結構力が入ります。安全に配慮して穴をあけまっしょ。

ホールソーで穴を開けます。塩ビパイプだけなら楽なんだけれども、この中にはちゃんとした足が入ってるので結構力が入ります。ここでも手を怪我しないように軍手をしましょう。

穴を開けるとバリがつくのでそこもしっかりとりましょう。見た目悪くなりますからね。

今回この穴は2/1のパイプを入れたかったので、21ミリの穴を開けました。2/1のパイプは、21.7ミリなので21の穴を開けてねじ込んでいきます。

強度出すために側面にガス管を

今回も使います!ガス管。

これで完成!でもいいのですが、やっぱりもう少し何かしらプラスしたい。というか、5本の足だけだと強度的にまだ強度不足。横の力には弱いんですよね。なので、足と足をジョイントします。その、足を取り付けるのはこれら!そう、塩ビパイプとガス管のコラボレーション。もはやペニーは、パイプブームです(笑)

様々な種類使うことで、いい感じになる!と、思ってますw

色や、パイプの種類を今回も色々変えました。全部揃えるのもアリですけど、僕的にはあえてランダムに。

邪魔する、寝る、メシ食うことにかけては天才的♪
とりあえず取り付けたらこんな感じになりました。

空けた穴にねじ込んでいくだけです。穴の大きさは21ミリ、パイプの外形は21.7ミリ。つまり穴は少し小さいんです。でもネジ切ってあるので回しながら入れていくといい感じにないっていきます。僕は素手で回していきましたが力ない人や、しっかりねじ込みたい人はパイプレンチを使いましょう。ま、最終的に僕もパイプレンチ買ったんだけどね(笑)

バルブつけたり、ジョイント付けたり遊び心満載にしてみました。見た目も良くなりましたが、それ以上にこれがあるとないでは、強度が全然違うんです。明らかに机の強度がアップ。正直ここまで変わるとは思わなかったんですけどね(笑)

そして完成。これが僕のPCテーブルだ!

写真撮ろうとすると画角に必ず入り込んでくるやつ。皆さんの周りにも1人はいるでしょ?こうゆう空気読まない人(笑)

そして完成です!
猫様も大喜びでジャングル状態で楽しんでます。多分ですが。。。w

個人的に大満足♪実用性もあるし、見た目もいいしね。

希望通りの大きなPC机が完成です。
ビンテージワックスの効果もあり、天板もいい感じの風合いになりました。そして、一番拘って作った塩ビパイプの足もまたいい雰囲気になったでしょ?もう少し入り組んだパイプにしてもよかったかな?なんて思ったりもしましたが、まぁまた気が向いたときにでも行おうと思います♪もちろん賛否両論はあるのがDIY。でも、自己満足ですから♪
さて、さて次は何作ろうかな。。って、せっかくいいPCテーブル出来たので、この机に合う棚なんぞを作ろうかな。とか、考えております。洗面周りもやりたいんですよね。ウーッン、やり始めたら止まらないのがDIY。
少しでも皆様の何かしらの参考になればなんて思います。

猫様も気に入ったようで、手を離してくれません(足踏み外して、必死にしがみついただけなのは内緒ね)

バンザーーーーーイ!

最後に猫様の「バンザーイ」で、〆とさせて貰います♪

ご静聴ありがとうございました!


いいジャーンと思った方は、やるじゃん!って、コメントと共にシェアなどお願いします♪

ここ重要(´Д` )オボエテオイテネw

構想妄想/数分
作業所要時間/2日程度(買い出し含まず)
出来上がり満足度/プライスレス

数年前沖縄旅行行った時の写真。なぜか旅行なのに友人の会社の仕事手伝った時の1枚w

筆者プロフィール
LIMIA公式ライター:Penny(ペニー) 1980年生まれ 天秤座 独身 中肉中背
好きな言葉・棚から牡丹餅
似ている芸能人・あばれる君
趣味・写真/料理/車
最近は広告代理店業務こなしながら、ライターやらせてもらってます。とはいえ書くのは苦手。そんないい所探す方が難しい僕ですが、最近はDIYにハマってリノベに興味津々です!

↓過去のペニーDIY記事も是非どーぞ♪


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 43441
  • 157
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード