リノベーションの時に困る神棚の設置場所の基本

  • 1275
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

リノベーションをする時に神棚を移動が問題に成る時がある

リノベーションをする時に

神棚の移動が問題に成る場面が

よくありますので



私なりに作成した

神棚の設置基本の10項目が

ありますのでご紹介します♪





1:料理の汚れなどがつきやすい台所周辺や浴室、
  お手洗いなどには置かないようにする。



2:南向きまたは東向きに置く。



3:客さんを通しえる室で
  家族が集え家の中でも
  上位とされる部屋に置くのがベスト。



4:寝室などプライベート性の高い部屋は避ける。



5:ドアなど、通路となるような場所に

  設置するのは良くない。



6:家の 表鬼門 裏鬼門の位置に置かない。


7:2階等人が歩く下には置かない。


8:神棚を人が立った状態で人の目線より下にしない。


9:仏壇の近くには出来るだけ置かない。


10:20年に一度は新しくするほうが良い


こんな感じに基本を自分なりに決めて

神棚の位置のアドバイスをするようにしています♪

  • 1275
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

ありがとうございます。山陰の綺麗な海辺にある古民家をリノベーションしデザインとアイデアを通じ社会をもっとよくしたいとデザインオフィスを開設守る・生きる・つなぐ『…

おすすめのアイデア

話題のキーワード