人気電動ノコギリのおすすめランキング5選【小型・充電式・金属用など】

電動ノコギリは電動で刃を往復させて木材や金属を切断してくれる便利なアイテムです。DIYや日曜大工をするのに活躍するので、購入を考えている人も多いのではないでしょうか。ただ、電動ノコギリにはさまざまなタイプがあります。自分の使い方にあった形のものを選ぶのに迷ってしまいますよね。

そこで今回は、電動ノコギリの選び方のポイント解説とともに、おすすめの人気商品をLIMIA版のランキング形式で紹介します。小型で女性も使いやすいものから、金属まできれるものまで幅広くセレクト! お気に入りの電動ノコギリがきっと見つかりますよ♪

  • 12985
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ

DIYに欠かせないアイテム・電動ノコギリ

電動ノコギリはラクに木材や金属を切断してくれるアイテムです。DIYや日曜大工で使いますよね。体力を使わずイメージ通りにきれいに材料を切ることができますよね。

DIYや日曜大工で使用するだけでなく、庭の木の剪定作業、粗大ごみの解体にも活躍してくれます。届かない高いところの枝を切ったり、丸太や粗大ごみを小さく切断してごみを出しやすくしたりすることができます。一家に一台あると心強い工具ですね!

DIYをする方はもちろん、あまりしない方にも日常用として、電動ノコギリを使ってみませんか?

電動ノコギリを選ぶポイント

ランキングのまえに、まずは電動ノコギリの選び方のポイントを押さえていきましょう!

①使い方に合わせて種類を選ぼう

電動ノコギリには主に、レシプロソー、丸ノコ、ジグソー、チェーンソーの4種類のタイプがあります。それぞれの特徴やメリットを確認して、自分に適したものを探してみましょう。

小型で使いやすい「レシプロソー」

レシプロソーのメリットは小型で使いやすいこと。小回りが利き、初心者や女性にも扱いやすいタイプです。軽く片手で持つことができることから、大きなものの解体にも◎。

また刃を替えることで、木材だけでなく金属やプラスチックなど、さまざまな材質のものが切断可能になる電気ノコギリも多くあります。

正確に切りたいときは「丸ノコ」

丸ノコのメリットは、円形の刃が高速で回転して正確に素早く材料を切ることができることです。切断面がきれいになることも魅力のひとつ。

その一方で、怪我につながりやすいという面もあります。使用する際は、刃の動きに気をつけて手が丸ノコの近くにいかないようにしましょう。

自由に曲線に切れる「ジグソー」

ジグソーは、刃が上下に動くことで材料を切るタイプで、平面の切断に優れているのがメリットです。レシプロソーと同じく、刃を替えることでさまざまな材質の切断が可能になります。

曲線を描いて切ることができるので、DIYや日曜大工で活躍するアイテムです。

パワーに優れているのは「チェーンソー」

チェーンソーのメリットは、ガソリンエンジンや電気モーターで動き、パワーに優れている点です。太い木を短時間で簡単に切ることができます。

便利な反面、取り扱いにも注意が必要です。説明書を読みこみ、慎重に使用してくださいね。

②切断能力を確認しよう

電動ノコギリを選ぶ際は、どの素材を、どのくらいの厚さまで切ることができるのかを確認しましょう。他にも、1分間で刃が動く回数を示すストローク数や、刃が動く範囲を表すストローク幅もあわせてチェックしてくださいね。

ただ、能力が大きくなるほど、電動ノコギリのサイズも大きくなります。自分の用途・目的に合わせた能力の電動ノコギリを選ぶのがよいでしょう。

③充電式かコード式かを決めよう

電動ノコギリには、充電式とコード式の2つのタイプがあります。充電式はどこでも使うことができ、コードが作業の邪魔にならないというメリットがあり、外での使用におすすめ。一方コード式は、バッテリー残量を気にすることなく、長時間使うことができ、パワーの必要な作業に活躍するのが魅力です。

使う場所、切るものに合わせて、自分の使いやすい方を選ぶようにしましょう♪

④使いやすいサイズ・重さのものに

電動ノコギリは片手で使える小型のものも、両手で持つ大型のものもあります。家庭用として使うのであれば、収納しやすく、持っていても腕が疲れにくい小型タイプのものを選ぶことをおすすめします。大きいものに比べると頼りなさはあるかもしれませんが、DIYで使用する分には十分です。太い木や大きな素材を切断する場合については、パワーのある大型のものを選びましょう。

⑤替刃やオプションが付属だと◎

電動ノコギリは、木材、プラスチック、金属など切りたい素材の種類に合わせて刃を替える必要があります。よって、いろいろな種類の替刃があるものを選ぶと便利です。また、切るものに応じて、刃が長いものや刃の数が多いものなど、刃の種類を替えるというのも、電動ノコギリがより使いやすくなるポイントです。

人気電動ノコギリのおすすめランキング5選

それではここからは、人気の電動ノコギリのおすすめランキングを紹介します。選び方を参考に、使いやすいものを見つけましょう☆

5位 〔マキタ〕の18V充電式電動ノコギリ

マキタ 18V 充電式 レシプロソー/セーバーソー JR186D 同等品 本体のみ XRJ04Z コードレス 電動のこぎり
\お買い物マラソン開催中/
商品情報を楽天で見る

電動ノコギリの人気メーカーの一つである〔マキタ〕のレシプロソーです。ロングストロークに高速ストロークで、切れ味とスピードに優れている電動ノコギリです。3.7kgと重ためで、腕を上げての作業には不向きですが、その分安定して使うことができるというメリットもあり、下に向けて切る分にはちょうどいい重量感ともいえます。

充電式なので、外での使用も可能です。伐採した木や粗大ごみなどを簡単に解体することができて便利ですね♪

種類:レシプロソー
切断能力:パイプ 外径130mm、木材 厚さ255mm
ストローク数(min-1)[回/分]:0~2,800
ストローク幅:32mm
給電方法:充電
重さ:3.7kg

4位 〔マキタ〕の18V充電式の丸ノコ

【即日出荷】マキタ makita 電気マルノコ165mm M565
\お買い物マラソン開催中/
商品情報を楽天で見る

こちらも〔マキタ〕の丸ノコです。パワフルなモーターでシャープな切れ味が人気です。「ブロワ機能」が付属していて、刃先の切り粉を吹き飛ばすことができ、下書きの線が見えやすいのが便利ですね。45°の傾斜も可能で、斜めにも切りやすくなっています。「切込深さ目盛付」セフティカバーがついているため、その目盛りにベース下面を合わせることで、切込深さを素早くセッティングできます。

切りやすいだけでなく、使いやすい機能も多く備わっている電動ノコギリです。

種類:丸ノコ
切断能力:(最大切込深さ)90° 57mm、45° 38mm
ストローク数(min-1)[回/分]:5,500mm
トローク幅:ー
給電方法:コード
重さ:3.0kg

3位 庭の剪定に活躍する〔マキタ〕の電動ノコギリ

【送料無料】充電式レシプロソー(電動のこぎり) 10.8V【マキタ】【makita】【インパクト】
\お買い物マラソン開催中/
商品情報を楽天で見る

こちらは〔マキタ〕の電動ノコギリです。こちらは軽量でコンパクトな設計になっています。高い所や狭い所の作業に合う「トリガスイッチ」と、力を入れる作業や保持したい時に入れる「パドルスイッチ」があり、作業に合せて使える2つの無段変速スイッチを搭載。高輝度のLEDがついているため、暗いところでも手元を照らしてくれて作業ができますね♪

庭の木の枝の剪定や自宅のちょっとしたリフォームなどで活躍する電動ノコギリです。

種類:レシプロソー
切断能力:パイプ ø50、木材:50
ストローク数(min-1)[回/分]:0~3,300
ストローク幅:13mm
給電方法:充電式
重さ:1.1kg

2位 小型・軽量で女性も◎の〔RYOBI(リョービ)〕電動ノコギリ

RYOBI/リョービ リョービ 電気のこぎり 100V ASK-1000 粗大ごみ 解体 のこぎり
\お買い物マラソン開催中/
商品情報を楽天で見る

こちらも人気メーカーのひとつである〔リョービ〕の電動ノコギリです。この電動ノコギリの魅力は、女性でも扱いやすい設計になっていることです。軽量、小型であるだけでなく、ハンドルがバランスの中心にあることで振動が腕に伝わりにくく、操作しやすいのがうれしいポイントです。また、往復で運動する部分の質量を低減させていて、低騒音・低振動を実現させています。

自宅でも手軽に、騒音を気にすることなくDIYや解体作業ができますね♪

種類:レシプロソー
切断能力:庭木径 45mm、木材 40mm、塩ビパイプ 径120mm、軟鋼材 3.5mm
ストローク数(min-1)[回/分]:0~4500
ストローク幅:ー
給電方法:コード式
重さ:1.3kg

1位 〔リョービ〕の小型コードレスタイプ電動ノコギリ

[最大1000円OFFクーポン] リョービ 充電式小型レシプロソー BRJ-120L5 竹挽き刃1本付きセット [電動ノコギリ 電気のこぎり チェーンソー]
\お買い物マラソン開催中/
商品情報を楽天で見る

コードレスで使いやすい〔リョービ〕のレシプロソーです。小型にもかかわらず、強いパワーを発揮します。樹木の枝打ちはもちろん、硬い竹の切断もできます。連続使用でも疲れにくいように重心が設計されているので、庭の整備に活躍しそうです。目立刃を採用しているため、面沿いの作業もラクにできますよ♪

プロ仕様となっているので、電動ノコギリに慣れてきた方や、難しい工具を使いこなしたい方におすすめのレシプロソーです。

種類:レシプロソー
切断能力:塩ビパイプ 120mm、木材 55mm、軟鋼材 3.5mm
ストローク数(min-1)[回/分]:0~5,000
ストローク幅:10mm
給電方法:充電式
重さ:1.9kg

DIYに大活躍のアイテム紹介

今回は、DIYなどに活躍する使いやすい電動ノコギリを紹介しましたが、他にもあると便利なアイテムはたくさんあります。初心者の方や、より手軽にDIYを楽しみたい方は、以下の記事もあわせてチェックしてみてくださいね♪

まとめ

今回は、使いやすい電動ノコギリのおすすめを紹介しましたが、いかがでしたか? 自力でノコギリを引くのは大変ですが、電動ノコギリを使うことで、効率的かつきれいに材料を切断することができますよ。ぜひ、DIYや解体作業が楽しくなるような電動ノコギリを見つけてくださいね♪


※刃物を取り扱う際には、使用方法、置き場所などに注意をし、慎重に作業を行ってください。また、お子さまがいらっしゃる場合には近くで作業をしないようにするなど、特にご注意ください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 12985
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード