ピンク色がかわいい♪ピンクリボン運動でも大活躍の《プリンセチア》の魅力

「お部屋に彩りが足りない……」「大切な人に贈るちょうどいいプレゼントはないかな」と思っている方に、〔サントリーフラワーズ〕の《プリンセチア》がおすすめです。ピンク色の花鉢がお部屋の中を鮮やかに彩るため、インテリアとして飾るのにぴったり。毎年10月に行われているピンクリボン運動でも大活躍する人気の花鉢なんですよ♪ 今回は、そんな《プリンセチア》の魅力をお伝えします。

  • 6307
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ

《プリンセチア》ってどんなお花?

愛らしい見た目でかわいい色合いが人気の《プリンセチア》。鮮やかなピンク色の苞が広がる、ユーフォルビアの新品種です。

クリスマスシーズンによく店頭で販売される“ポインセチア”と、気品あふれる姿がまるで“プリンセス”のようなイメージを想起させることから、《プリンセチア》という名前を付けました。花言葉は「思いやり」。大切な人の幸せを願ってプレゼントするのにぴったりなんです♪

そんな《プリンセチア》は、ピンク色という共通点からとある運動に参加しています。

《プリンセチア》が彩る10月のピンクリボン月間! 

毎年10月はピンクリボン運動月間であることをご存知ですか? ピンクリボン運動とは、乳がんの早期発見や正しい理解を広めるための取り組みで、ピンク色をイメージカラーとしています。

そのため、〔サントリーフラワーズ〕では、ピンク色と言う共通点から毎年《プリンセチア》を飾ってピンクリボン運動に参加してきました。《プリンセチア》の売上の一部は、日本乳がんピンクリボン運動の「J.POSHピンクリボン基金」に寄付されます。

これまで《プリンセチア》と一緒にどのような活動を行ってきたのかご紹介していきましょう!

こちらは2019年10月1日~5日に東京の丸の内ブリックスクエアで行われたイベントの様子です。〔エスティ ローダー グループ〕が主催となり、「治癒への希望が私たちをつなぐ。#乳がんのない世界へ」をテーマに啓発運動を行いました。ピンクの球体のオブジェの下に、《プリンセチア》が敷き詰められています。

夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気に。多くの方が写真を撮っていました。

期間中はオブジェだけではなく、丸の内ブリックスクエア内のフラワーショップで《プリンセチア》をはじめとするピンクの植物が販売されたほか、レストランでオリジナルピンクリボンスイーツが登場しました。

対象商品を購入したり、食事をしたりすると売り上げの一部が乳がんの研究団体である一般社団法人「JBCRG」へ寄付されるなど、丸の内ブリックスクエア全体でピンクリボン運動が盛り上がりました。

こちらは2018年に行われた航空会社の〔JAL〕のピンクリボン運動の様子です。このイベントに《プリンセチア》も参加し、乳がんの知識啓発に役立てられました。乗務員の方もピンク色のアイテムを身に着けているのがわかりますね。

〔JAL〕とのイベントは2019年も継続して行われ、《プリンセチア》とともに乳がん検診の必要性を周知しました。

優しい色合いはインテリアとしても◎

これまで《プリンセチア》とピンクリボン運動についてご紹介してきましたが、ピンク色の優しい色合いはお部屋に馴染み、インテリアとしてもおすすめです。コンパクトな草姿でお部屋に飾るとまるでブーケのようなロマンチックさ。

《プリンセチア》は、やわらかなピンク色のものから、赤に近いはっきりとした色合いの品種、シンプルなホワイトなどさまざまです。暑さにも寒さにも強く、丈夫で長く楽しめるためガーデニング初心者の方にもおすすめ。飾るだけでお部屋を華やかに彩り、ふと目にすると心があたたまることでしょう♪

《プリンセチア》でお部屋を華やかに!

ピンクリボン月間である10月、もしかしたら街中で《プリンセチア》に出会うかもしれません♪ その時はぜひ、《プリンセチア》を飾ってインテリアのアクセントにしてみてくださいね。

また、〔サントリーフラワーズ〕ではこれからも《プリンセチア》と共にピンクリボン運動に参加していきます。乳がんの早期発見、早期治療のためには定期的な検診が欠かせません。ぜひこの機会に検診を受けてみてはいかがでしょうか。

  • 6307
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ガーデン・ランドスケープ

サントリーがお花!?ビールやウイスキー、お茶やコーヒー。全て原材料は植物です。それらの分野で培った基礎研究を応用し、花の開発・生産・販売を行っているのが私たち「…

おすすめのアイデア

話題のキーワード