風を感じながら呑むお酒がおいしいんです!大人のための贅沢空間のつくり方

住まいに快適さや暮らしやすさを求める人は多いことでしょう。そこに「ウキウキ&ワクワク」のエッセンスをプラスすることで、より豊かな毎日が送れると思いませんか? そこで今回は、「お酒」をテーマに大人のための空間をご紹介。家にいながらにして非日常を感じられる空間は、なんて贅沢なのでしょう!

  • 2232
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家はもっとウキウキ&ワクワクする場所でいいんです!

高気密・高断熱、耐震など、住まいに快適さや安全性を備えるのはとても大切なこと。そこに、「ウキウキ&ワクワク」のトキメキエッセンスを加えることで、暮らしはもっと楽しくなると思いませんか?

例えば、大人のための空間はいかがでしょう。オープンテラスやルーフトップでお酒を飲むのが楽しいこの季節。家の中に居ながらにして非日常を感じられる空間こそ、贅沢の極みかもしれません。

そんなウキウキ&ワクワクを住まいに取り入れられるのが、建築家住宅です。お酒はもちろん、休日のブランチなどいつもと違った雰囲気で食事も楽しめる、「イエナカの屋外空間」のアイデアを施工事例からご紹介しましょう!

バルコニーはオープンテラス♪

家の中にいながらにして外を感じられる場所といえばバルコニー。多くの家庭では洗濯物干し場として使用していることでしょう。せっかくのオープンスペース、それだけじゃもったいないと思いませんか? 

例えばこちら。毎年夏に開催される花火大会を考えてバルコニーを設計。花火を見ながらキンと冷えたビールを味わうなんて、贅沢ですよね。四季折々に変化する山の表情を見て季節の移ろいを感じられるのも魅力的です。

緑地帯の緑がよく見える眺望を生かしつつ、土地の傾斜を利用し間取りを工夫することで実現したバルコニーがこちら。テーブルや椅子を置いても余裕の広さ! 隣家の視線はテラスを高くすることで排除しました。プライバシーが守られた安心空間は、どんなバーも敵いません。

一般的なバルコニーでは難しくても、建築家住宅なら広さ、床の材質、はたまた目線の高さまでも自由に設計できます。休日はブランチ、夜はおいしいお酒で夕涼み、朝食ならリゾートホテルですごしているような気分に! バルコニーの可能性を広げられますよ。

イエナカの中間エリア「土間」で作るプライベート空間

撮影/野秋 達也

室内と外を緩やかにつなぐ「土間」。靴のまま出入りできることからさまざまな使い方ができます。そんな土間をお気に入りのレストランやバーのように使ってみませんか?

家の内と外を感じられる中間領域である土間スペースなら、心地よい風を感じながら食事やお酒を楽しめます。いつものダイニングとは違う雰囲気に、お酒も進みそう♪

撮影/野秋 達也

道路に面しているため、外から丸見えなのは気になる、という場合は、格子でゆるく仕切るアイデアも。これなら前面が交通量の多い道路でも、プライベートな時間をキープできます。

格子から漏れる灯りもドラマチック。たまには一人で考え事をしながらお酒を楽しむのもオツですね。

住まいにもっと自由とトキメキを!

「以前より家で過ごす時間が増え、外出が少なくなった」

〔R+house(アールプラスハウス)〕でマイホームを建てられたお客様からはそんな声を多くいただきます。その理由は、暮らしやすさやライフスタイルに合わせた住まいを実現しているからだとわたしたちは考えます。

お酒をゆっくり味わえるバルコニーや土間、リゾートホテルのバーのような空間……。ぜひ、胸の中のトキメキをわたしたちにお聞かせください。

建築家住宅なら、住宅に備えるべき機能プラス、特別な空間をもたらせることができます。家に帰るのが楽しくなる空間を〔R+house(アールプラスハウス)〕で叶えませんか?

  • 2232
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

『2年連続〔建築家住宅〕新築供給数全国No.1』※~[建築家住宅]を誰もが手にできる世界を~家づくりを”建築家”に依頼するということ。今まで限られた人にしかかな…

おすすめのアイデア

話題のキーワード