【100均】木製ドライヤー収納をDIY♪

市販の物も便利ですが、DIYで我が家のドライヤーにジャストサイズの収納ラックを作ってみました^ ^
材料は100均の木材だけ!

  • 19253
  • 200
  • 3
  • いいね
  • クリップ

材料

キャンドゥで購入
・木板(9×45cm)3枚

必要な道具
・ノコギリ
・ボンド
・小鋲
・紙ヤスリ

ドライヤーのサイズを測る

ご自宅のドライヤーの大きさを測ります。
ピッタリ過ぎても、出し入れしにくいので、少し余裕を持って大きさを決めてください。

横は、
①全体の長さ
②筒の部分の長さ
③持ち手より後ろの長さ
を測ります。

縦は、
④筒部分の高さ
⑤フィルター部分の高長さ
を測ります。

皆さんそれぞれ色々な形のドライヤーをお持ちでしょうから、あくまでも参考にしてください。

木材をカットする

測った長さに木材をカットします。
カットしたフチは紙ヤスリで処理してささくれをキレイにします。

先程測ってカットした木材の番号と配置です。
後ほど説明しますが、④、⑤は2枚必要です。

②、③の手前、ドライヤーを差し込む部分は、ドライヤーが傷つくのを防ぐ為に、角を丸く削っておきます。

木材を塗装する

お好きな色に塗ってください^ ^
今回はワトコオイルのミディアムウォルナットを使用しました。

木材を接着する

カットした木材をボンドで固定し、小鋲で補強します。

この状態だと、ドライヤーの重さに耐えられず、底にあたる部分がとれてしまうので、裏側に補強の為の板を付けます。
この補強の為の板が、先程の④、⑤の2枚目になります。

裏から見るとこんな感じです。

洗面所に設置

我が家は壁に穴をあけても問題無いので、そのまま裏に付けた補強板にビスを打って直接壁に設置しました。
壁に穴を開けられない方は設置が難しいかと思います。申し訳ありません。

簡単に出し入れが出来て、我が家のドライヤーに気持ち良くフィット!
さらに上の方もディスプレイを楽しんだり、一時置きにも使えそうです!
木材を使う事で温かみもあり、DIYだからこそ出来る事ですね^ ^
ドライヤーが各ご家庭で様々なので、サイズ等は明記出来ませんが、ひとつのアイディアとして参考になれば幸いです^ ^

  • 19253
  • 200
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

インテリア、ものづくりが大好きです。ネットショップ【INHERIT】営業中です!主にステッカー販売しております♪ステッカーのオーダーなどお気軽にお問合せください…

おすすめのアイデア

話題のキーワード