小さな子供がいてもディスプレイを楽しみたい

もうすぐこの家に引っ越してきて1年になります。ゆっくりペースですが、家族が居心地よく住める家作りを目指してDIYやディスプレイを楽しんでいます。

賃貸なので色々と制限はありますが、そのなかでも自分が出来ることを少しずつ取り入れています。

ただ、やんちゃな双子がいるので 自分のものをディスプレイして楽しめる空間は壁面か高い場所…。

それでもやっぱり飾りたい!

DIY技術やアイディアには乏しいですが、好きな空間を自分らしく作ってきたリビング。見ていただけると嬉しいです。

  • 14289
  • 264
  • 7
  • クリップ

ディアウォールを使ったコーナーを利用したディスプレイ棚です。
上部分は飾り棚として、下部分は子供達の上着やリュックを掛けられるようにフックを取り付けています。
地震対策として 軽いものを飾ったり、マスキングテープで固定してあります。

カーテンボックスを取り付けて、その上もディスプレイできる空間にしました。木の枝や木の実などを無造作に置いてます。
ここにもディアウォールを使って棚を作ってます。
窓辺にグリーンを集めて育てています。カーテン越しの環境でグリーンもすくすく育ってくれてます。

ディアウォール棚はブライワックスで塗装しています。このブラウンと私が好きな緑色との組み合わせを我が家のイメージカラーにしています。
奥の壁面には今ハマっているドライフラワーを飾っています。

もちろん主役は子供達の生活なので、リビングにキッズスペースを作りました。
カラーボックスに板を貼って間仕切りにしてます。そうすることでカラフルなオモチャが見えにくくなり、部屋に統一感が出てきたかと思います。
カラーボックスを使っているので収納力もあります。
ちなみに双子用のソファーは牛乳パックで作りました。

引きの写真で見てみるとごちゃっとしてますね。
でもやっぱり飾るのってやめられません。

窓辺にプラントハンガーをぶら下げることで 子供達に触られずにすんでいます。
カーテンボックスのおかげで たくさんぶら下げられるようになりました。

賃貸でも小さな子供がいても、やっぱり自分らしい空間作りをしていきたい。
それを目指してこれからもマイペースに家族みんなが居心地の良い家づくりを楽しんでいきたいです。

見ていただきありがとうございました。

  • 14289
  • 264
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード