宅配ボックスで再配達ストレスとさよならできる!便利さの裏にある宅配の困ったあるある

楽しみにしてた荷物が届いた! でもピンポーンと鳴ったときにはパジャマ姿だった……。そんな経験はありませんか? 宅配便の受け取りはワクワクしますが、タイミングによってはちょっと戸惑うことも。結局、受け取れずに再配達を依頼することも多いですよね。そして知らず知らずのうちに、それが心理的な負担になることも……。

  • 3710
  • 25
  • 0
  • いいね
  • クリップ

あなたも経験してるはず! 宅配ストレスとは

ネットで便利に買い物ができる時代。でもちょっとネックなのが荷物の受け取りという方も多いのでは? 

荷物を待っていてシャワーを浴びられなかったり、やっと子どもを寝かしつけたと思ったらピンポンで起こされたり……、パジャマ姿で玄関に出たくないときもありますね。

荷物を受け取るとき、何か不都合が生じることで感じる「宅配ストレス」、それは受け取る側だけにとどまらないんです。

アンケートでわかった宅配ストレス事情

※ナスタ調べ/宅配ボックス設置前(1回目)2018年10月25日〜31日(有効回答数:n=977)、宅配ボックス設置後(2回目)2019年1月21日〜27日(有効回答数:n=821)

宅配ストレスの問題は受け取り側だけでなく、配達員さんにも影響が及んでいます。

福岡市の『実証実験フルサポート事業』で、配達員の「配送ストレス」について調査したところ、「再配達が何回以上続くと辛いですか?」という問いに対し、過半数の配達員さんが、「2回以上再配達が続くと辛い」と回答。「3回以上」が20.1%で、「1回でも辛い」が18%という結果でした。

※ナスタ調べ

「今後もお客様に宅配ボックスを利⽤してほしいと思いますか?」という問いに対しては、88.8%の配達員さんが、お客様に宅配ボックスを利用してほしいと答えています。

宅配ボックスの設置で、ストレス激減!

※ナスタ調べ

受け取り側については宅配ボックスを設置したユーザーのうち、82.3%の人が「ストレスが減った」と回答しています。

宅配ボックスを設置することで、「届く荷物が気になって⾏動が制限された」「寝かしつけた子どもをチャイムの音で起こされた」といったストレスが減ることはもちろん、「再配達の依頼をしなくてはならない」というストレスも減るようです。

※ナスタ調べ

さらに実際に宅配ボックスを設置し、ストレスの減少だけでなく便利さも体験したことから、91.4%の人が今後も「宅配ボックスが必要」と回答。

そんなユーザーからは、こんな声もあがりました。

「再配達の頻度が激減した。配達員さんも再配達しなくていいので宅配ボックスがあると手間が省けていいと思う」(50代、女性 パート)

「再配達してもらうのは申し訳ないと思っていたので、再配達依頼をすることが減ってよかった」(50代、男性 会社員)

再配達の依頼は、宅配を受け取る側にとっても手間なうえに、「配達員さんに申し訳ない」と感じるユーザーもいます。宅配ボックスを設置することで、どちらのストレスも減るのがうれしいところ。

ユーザーに宅配ボックスを利用してほしい配達員さんも9割ほどいましたが、宅配ボックスが必要と感じているユーザーも9割ほど。荷物を届ける側にとっても、受け取る側にとっても、宅配ボックスはストレスを軽減するソリューションとして求められているという結果となりました。

取り付け簡単♪ 宅配ボックス《スマポ》で宅配ストレスを減らそう

今回の実証実験を行ったのは戸建て用宅配ボックスの《スマポ》を取り扱っている〔ナスタ〕。《スマポ》は設置工事が不要で、ご自身でワイヤー取り付けができます。玄関の雰囲気に合わせてカラーが選べ、価格もリーズナブル。

荷物を届ける側も、受け取る側も、宅配ストレスを減らしたいもの。そんな希望をかなえる《スマポ》をぜひチェックしてみてください!

  • 3710
  • 25
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

住宅設備メーカー

ラクに暮らす 美しく暮らすわたしたちナスタは、これからの「住む」をデザインします。【Simple / Sense / Stress-free】それが、わたしたち…

おすすめのアイデア

話題のキーワード