とっても簡単!ガス管ハンガーラックのつくり方!!

ガス管ハンガーラックのつくり方をご紹介します。とはいっても、材料を用意したらグルグルとねじ込んでいくだけ。あっという間に出来上がりました!また、バラバラに分解するのも簡単なので、持ち運びにも便利です!

  • 23041
  • 260
  • 2
  • いいね
  • クリップ

ガス管ハンガーラックをつくってみました

最近、店舗などでもよく見られるようになったガス管プロダクト。DIYというほどではありませんが、ハンガーラックなら出来るかなとつくってみました。

それで用意したのは、これ。亜鉛めっきされたガス管「SPG(白管) 20A」。

大きめのホームセンターであれば手に入るようですが、管のネジ切りも必要になるので、加工サービスをしてくれるところが良いと思います。今回は、ジョイフル本田(瑞穂店)で購入しました。

材料はこちら。エルボ×6、チーズ×2、ゲートバルブ×1、ソケット×1、管材はL=150mm×6、L=1,100mm ×2、L=800mm×1。長めのガス管3本は、4m管をカットして、両端をネジ切りしてもらいました。材料代は 加工賃も合わせて1万円くらい。

組立かんたん!ねじ込むだけ

組立は、本当にかんたん。ソケットに合わせて、管をぐるぐるねじ込んでいくだけ。ものの5分で、ガス管のハンガーラックが出来上がりました。

バルブを付けたのは、ご愛嬌。帽子などでも掛けましょうかね・・・。ちょい脱ぎの洋服やコート掛けに使えて、思っていたより重宝してます。

そんな ちょい掛けできるガス管ハンガーラック、一度 自分でつくってみるのもいかがでしょうか?

  • 23041
  • 260
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

みのり制作室は「その人らしい生き方、暮らしを応援」をコンセプトに、 ”暮らし”の提案を行う小さな会社です。東京の西エリア(東村山・所沢)を拠点にしております。仕…

おすすめのアイデア

話題のキーワード