春はおうちにグリーンを取り入れて♪観葉植物を育てる方法とインテリアコーデ

春が近くにつれてインテリアも模様替えしたくなりますよね。春の陽気に合わせるなら、グリーンを取り入れたインテリアにチャレンジするのはいかがでしょう。家の中で育てやすい観葉植物の種類や家具とのコーディネートの方法をご紹介します。

  • 9809
  • 124
  • 0
  • いいね
  • クリップ

春、緑のある暮らしを始めませんか?

日本には四季があり、とくに心踊るのは春。寒い冬の終わりと暖かい春の訪れを楽しむなら、家の中からも気分を一新させてみませんか? 手っ取り早くお部屋の雰囲気を変えるなら、観葉植物を置くのがおすすめです。

今回は、置くだけで見た目にもフレッシュな癒しがプラスされ、しかも育てやすくておしゃれに見える、インテリア向けの観葉植物を紹介します。

おすすめ観葉植物1:ガジュマル

丸みを帯びた木根が人気のガジュマルは、「幸せを呼ぶ樹・幸せを見守る樹」「多幸の木」とも呼ばれていて、とても育てやすい植物のひとつ。室内で丈夫に育つので、テーブルの上やチェスト、キッチンカウンターなど、さまざまな場所で楽しめますよ。

●日当たり:日光を好むので、暗い場所だと枝が間延びして葉色やツヤが悪くなるのでご注意を。 

●水やり:乾燥を嫌い、やや湿り気のある環境を好みます。土の表面が乾いてきたら、たっぷりと水を与えましょう。水切れを起こすと下の葉っぱから枯れてしまいます。

おすすめ観葉植物2:シマトネリコ

小さくかわいらしい葉が特徴のシマトネリコは、病害虫がつきにくく、手軽に育てられる観葉植物です。インテリアの和洋を問わずマッチし、飾るだけでさわやかな空間に早変わり♪

●日当たり:室内の明るい所で育てた方が元気に育ちます。 

●水やり:土の表面が乾いたら水をあげましょう。

おすすめ観葉植物3:モンステラ

うちわのような深い切り込みの葉形が特徴のモンステラ。生長が早く、初心者でも育てやすい丈夫な観葉植物です。鉢植えだけでなく、切り花として花瓶にさせば、シェルフやテーブル上でも楽しめて、空間に南国ムードがプラスできます。

●日当たり:強い直射日光を嫌うので、カーテン越しのやわらかい陽射しがベスト。 

●水やり:鉢植えの場合、土の表面をさわってみて湿り気がなければ水やりを。切り花の場合は、花瓶の水を毎日変えるだけで、1~2カ月間きれいな状態がキープできますよ。 

クールで大人かっこいい「観葉植物×男前インテリア」のススメ

それでは、観葉植物がよりおしゃれに映えるインテリアにするにはどうすればいいのでしょう? 観葉植物とマッチするインテリアのキーワードとしておすすめなのが、「観葉植物×男前インテリア」です。実は、クールで男性的なインテリアに観葉植物は好相性なのです。

ということで、「男前インテリア」の代表的なアイテムをチェックしてみましょう。

「アイアン×観葉植物」

空間を引き締めるスパイスとなる、男前インテリアの代表格といえば、アイアン家具。特に直線のアイアン家具は、アンティークでレトロな雰囲気があって、大人っぽいかっこよさが演出できます。

アイアンのスツールを部屋のワンコーナーに置いて、上に観葉植物を乗せるだけでお部屋の印象がガラッと変わりますよ♪

「古材×観葉植物」

古びた優しい風合いが魅力の古材も、観葉植物にぴったり。古材は家具の素材に取り入れることで、ヴィンテージっぽい風合いが味わえます。

古材を使ったダイニングテーブルなどの大きな家具から収納ボックス、写真立てなどのアイテムと観葉植物を合わせれば、ぐっとこなれた、素敵な雰囲気に仕上がります。

「レザー×観葉植物」

使い込むほどに風合いが出るレザーは、観葉植物と好相性。たとえば、どんなインテリアにもなじみやすい黒や茶色のレザーソファの小脇に観葉植物を配してみては?

落ち着いたレザーソファとオーガニックな観葉植物のフレッシュさで、安らぎと落ち着きのある特等席になること間違いなし!

観葉植物を置くメリットは?

春間近とはいえ、まだまだ寒さは続きます。そんなとき、春に向けて気持ちをシフトするのに、観葉植物は役立ちます。室内に観葉植物を置くメリットとしては、光合成により部屋に酸素を生成してくれるほか、温度や湿度調整、見た目のリラックスも期待できます。

上で紹介した植物のほか、テーブルヤシやストレリチア、パキラやドラセナ、ポトスなど初心者でも育てやすい観葉植物はたくさんあるので、好みに合わせてチョイスしてみてください。

「男前インテリア」は、やりすぎるとクールで硬質な印象になりがちですが、そこにオーガニックな観葉植物を置くことで、お部屋にナチュラルさがプラスしてバランスがよくなります。インテリアに観葉植物をプラスして、手軽におうちをくつろぎの空間にしてみませんか?

  • 9809
  • 124
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エースホームは、自分らしく、健康安全に子どもを育て、未来に向かって長く住めるMi‘Like(ミライク)で次世代の家づくりを提案します。近年、頻発する地震や省エネ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード