ぞうきんをしぼるのはイヤ!手が汚れないお掃除のしかた3選

寒い時期、冷たい水でぞうきんを絞るのはちょっとつらいですよね。。
手荒れをしない為にも、手が濡れにくくて汚れないお掃除のやり方を3つご紹介します!

  • 81555
  • 146
  • 0
  • いいね
  • クリップ

1.ウェスで拭き掃除

着古した夫のTシャツ、使い古したシーツなど。そのまま捨てずにハサミで適当な大きさに切ってウェス(ボロ布のはぎれ)をたくさん作っておきます。

我が家では、キッチンの引き出し収納に100均の深型タッパーを入れて、そこにウェスを収納しています。

キッチンガスコンロ周りのちょこっと拭き掃除にも便利です。

ホコリがたまりがちな冷蔵庫の上などを拭くときにはとても役立ちます。
拭いたあとは、そのままゴミ箱にポイです。

キッチン周りの拭き掃除には重曹スプレーを使っています。
汚れがひどい時は、スプレーしたあと少し経ってから拭いてみて下さいね。

見せる収納として、ウェスを瓶に詰めて収納するのもアリ。

他にもカットしたメラミンスポンジをガラス容器に入れたり、ラベルがお洒落な住宅用洗剤を並べたりして、お掃除のやる気が少しでも出るような眺めにしておくのもおすすめです。

2.靴下で拭き掃除

穴が空いてしまった靴下は捨てないで取っておきましょう。
手にはめたら拭き掃除に使えます。

窓のサッシなど拭きたい箇所にスプレーで水をシュッとかけてから、

ササッと拭いて汚れたらそのままゴミ箱へ。
手が濡れることも汚れることもありません。

スプレーボトルは100均のもので充分。

トイレットペーパーで拭く

トイレ掃除用にクエン酸水を作っています。
アルカリ性の汚れを中和して落とすので、トイレや床の掃除におススメです。

クエン酸・・・小さじ1/2杯
水・・・100ミリリットル(カップ1/2杯)

クエン酸と水をボトルに入れたらフタを閉めてよく振ります。クエン酸が水に溶けたら完成です。

便器にクエン酸水をスプレーして、

トイレットペーパーで拭くだけ。あとは便器に流して完了です。

我が家ではボトルをトイレ前のラックにいつもひっかけています。
こどもがまだ小さい為、手の届かない位置にかけています。

取りやすい場所に置いて毎日こまめに拭くようにしたいですね。

スプレーボトルは無印良品の物です。

おまけ情報です。
こちらは手荒れしにくいオーガニック住宅用洗剤。これ1本で家中どこでもお掃除できます。洗浄後、ツヤを与えて保護してくれます。ラベルが気に入って購入しました (´∀`*)

以上、手が汚れないお掃除のしかた3選でした!
日々の家事で少しでも参考になれれば幸いです。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 81555
  • 146
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

築24年 2LDK 55㎡家族4人コンパクトで質素な賃貸暮らし。普通のごはん。掲載本「収納が、ない!」2019年「シンプル収納のルール&アイデア」2018年「家…

おすすめのアイデア

話題のキーワード