【IKEA×カラボ×100均】秘密基地風♡子どもが楽しめるキッズスペース作り♪

4歳と1歳の子どもがいます。
リビングの畳コーナーがキッズスペースなのですが
主に上の子に合わせた配置だった為か
下の子がコンビカーで突進しすのこ棚を破壊…。泣
1歳の子どもから安心して遊べるような
目で見て楽しめるキッズスペース作りを紹介します♪

  • 47110
  • 268
  • いいね
  • クリップ

*子どもの成長に合わせたキッズスペース作り!

我が家のキッズスペースです。

家事をしている間などに
子どもたちがここで楽しく遊べるよう
おもちゃ収納棚やおままごとグッズ
(キッチン、冷蔵庫、電子レンジなど)を
自己流で100均DIYした空間です。

子どもが大好きなパンダに合わせて
モノトーンインテリアにしています。

つい先日の出来事なのですが…

キッズスペースから息子(4)の叫び声とともに
ガッシャーンという物音が聞こえて
慌てて見に行ってみると

どうやら娘(1)がコンビカーで
すのこ棚に突進し、惨状と化していました。泣

子どもたちに怪我がなかったので
ひとまずホッとしましたが

これを機に下の子も安心して過ごせるよう
収納法の見直しや配置換えをすることにしました。

*大事なものはカラーボックス上段に収納すべし!

1歳前後の子を持つママの悩みといえば

手の届くものは何でも触りたがり
時には口に入れてみたり、投げてみたり。

気が付くと部屋は荒れ放題…!

そんな時は3段カラーボックスを
横置きにしたものを2つ重ねると
大容量のおもちゃ収納棚が簡単に出来上がります♪

↓カラーボックスのおもちゃ収納アイデアはこちら。

今回、配置換えに伴い
このおもちゃ収納棚を畳コーナーに移動させました。

ただ、畳の上に直に置くと
変色してしまわないか心配だったので…

↑100均で購入したロック付きのキャスターを
カラーボックスの底面に4つ取り付けました。

こうすることで、畳の変色を防ぐとともに
掃除もしやすくなります。

また、キャスターの分だけ背が高くなるので
1歳前後の子どもはカラーボックス上段には
手が届きません。

上の子のお気に入りのおもちゃや
誤飲すると危険なものなどを
上段に収納することをおすすめします♪

*IKEAのベッドキャノピーで秘密基地風!

↑じゃんっ!

こんな感じに配置換えしました。

壊れてしまったすのこ棚に置いていたおもちゃは
全てカラーボックス内に収まりました。

そして、子どもたちに
まるで秘密基地にいるような
ワクワク感を味わってもらいたくて

IKEAのベッドキャノピーを
カラーボックスの上に取り付け
おもちゃハウス風にしてみました。

*ベッドキャノピー詳細!

Instagramでもよくお問い合わせいただく
こちらのベッドキャノピーは

ヘマホース ベッドキャノピーという商品で
定価1990円の半額SALEでゲットしました。

広げてみると大きいですが
商品自体は組み立て式なので
三角形の布と2種類のポールが
コンパクトに収納された状態で売られています。

↑こんな感じで布にポールを通すと
立体的に変身し、壁に取り付けられるようになります。

ちなみに、本来はこのように
ベッドの壁に取り付けて使用する商品です。

子どもの背の高さ(目線)で見てみると
カラーボックス上に大切な物を隠せちゃう!

まさに秘密基地風ですね♪

*すのこ棚上の黒板ボードは何処へ…?

↑そういえば、壊れてしまったすのこ棚上に置いてあった黒板ボードは
一体どこへ行ったのでしょうか?

カラーボックスのおもちゃ収納棚が
置いてあった場所に仮置きしています。笑

黒板ボードも
子どもたちが使いやすいように
只今DIY中なので
完成次第、記事にしたいと思います。

*まとめ

いかがでしたか?

家族が快適に過ごすには
子どもの成長に見合った空間作りが
重要だということを改めて実感しました。

小さな子が安心して遊べて
尚且つ目で見て楽しめるような工夫を
幾つかご紹介したので

良かったら是非試してみて下さいね♪

どなたかのお役に立ちますように…*

何かご質問等ありましたら
Instagramの最新postへ
気軽にコメント頂けたら嬉しいです♡

また、只今Instagramにて
フォロワー様限定の
プレゼント企画を開催中です。
※2018.12.8〜12.15までです。

是非ご参加下さいませ♪

*インテリア関連アイデア

  • 47110
  • 268
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード