洗濯石けんに巻くモノ、我が家はこれに落ち着きました。

ウタマロ石鹸などの洗濯せっけん。おなじみのアレを巻いてみたらとっても使いやすかったのでご紹介します。

  • 88877
  • 1316
  • 41
  • いいね
  • クリップ

20181128更新(20181107公開)

洗濯せっけん、どうやって使っていますか?

ウタマロ石鹸に代表される洗濯石けん。
ガンコな汚れの部分洗いにとっても便利ですよね。

洗濯石けんを使用する際には
手が汚れないように、
また、濡れた手で触っても石鹸が溶けないように、
手で持つ部分になにか巻くなど工夫をして使われている方も多いかと思います。

私は定番のラップや、
ダイソーの繰り出し式せっけんのケースなどを試したことがあるのですが、

現在は、あるものを巻いて使っています。

写真でわかりますでしょうか。

きっと皆さまのお宅にもある便利グッズ、こちらです。

養生テープです。

丈夫なマスキングテープのような使い方ができるのでとっても便利で、
我が家ではいろんな場面で活躍しています。

以前試したラップは、
短くなってきたときに巻き直しにくかったり、変色してきてしまったり。

繰り出し式せっけんケースは、
面倒くさがりで不器用な私は
せっけんをケースに合うサイズに裁断するという準備作業がちょっと億劫で、一度でお蔵入りに。。
(私には合わなかっただけで、とても便利だとは思います!)

そして、子どものあまりの汚しっぷりに、
ずっと気になっていたブルーキーせっけんにも手を出したということもあり、

大ざっぱに切ったウタマロにも、
ブルーキーにも、
どんなサイズの石けんにもマルチに使えるちょうどいい巻き物はないかな、と考えていました。

そして行き着いたのが養生テープだったんです。

養生テープの良いところ

養生テープを巻いてみてよかったところ。
たくさんあります。

・どんな太さ、長さの石けんにも対応できる

・せっけんに適度に貼り付くので、使用時にラップのようにずれない。ケースのようにグラグラしない。

・直接石けんを持っている感覚なので、力が入れやすい。

そして、

・石けんが短くなってきたときの対処が簡単。

これがとっても良いです。


石けんが短くなってきたら、、

ちょいっとハサミで端っこを切れば…

その切れ目からペリペリッときれいに一周剥がして短くすることができます。

これがすっごく気持ちいいんです。

養生テープならではの良さですよね^^

(すべての養生テープでこれができるのかは検証していません。
もしできなかったらすみませんm(_ _;)m
我が家の養生テープの詳細は下の方にリンクを貼っておきます。)

使い終わりの頃、こんな風に小さくなっても…

養生テープをちょいっと付ければ、まだまだ手を汚さずに使うことが可能です。

使ったあとは、私はそのまま立てるか(ラップだとこれができなかった!)、洗面台の隅に寝かせて乾かしてからケースにしまっています。

こちらは元はトイレの流せるクリーナーを入れていたケースだったのですが、
先日投稿した↓の記事の延長でケースを自作した結果、不要になってしまったので流用しました。

ブルーキーも入る大きさのケースが欲しかったのでピッタリでした。

いかがでしたか

我が家の洗濯石けんに巻いているものをご紹介しました。

気になった方はお手持ちの養生テープで試してみてくださいね(*^^*)

養生テープは我が家ではマスキングテープ以上に重宝しているので、
後日記事にもまとめたいなと思っています。

最後までお読みくださりありがとうございました。
参考になることがありましたら嬉しいです^^

LIMIAでは、日々のちょっとしたアイデア、見つけた便利グッズなどを投稿しています。
よろしければ他の記事もご覧ください。フォローもとっても嬉しいです〃▽〃

  • 88877
  • 1316
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード